暮らし

屋外から中継も! スマホでリモートアプリ


2021.05.17

イラスト:tent

スマホでリモートアプリを使えば、屋外から中継することもできます。スマホでミーティングを開く利点と、注意したいことを、一般財団法人こゆ地域づくり推進機構の教育イノベーション推進専門官、中山 隆(なかやま・りゅう)さんに教えてもらいました。

 

*  *  *

 

スマホは気軽に持ち運べるのが最大の利点。自宅はもちろん、屋外からでも気軽にミーティングに参加できます。自分を映すイン(内側)カメラではなく、アウト(外側)カメラに切り替えれば、自分が見ている風景を参加者に見せることも可能。景色のいい場所を訪れたときや、屋外にあって室内からは見せにくいものがあるときなどに便利です。

 

また、スマホとパソコンの2台を使って、2つの視点を切り替えながら参加することもできます。スマホでは自分の姿を映して、パソコンは画面共有用として使い分けが可能です。画面を共有しながら参加者の様子も同時に見たいときに便利で、それぞれのデバイスで用途を分けられます。

 

なお、スマホでミーティングする際は、携帯電話会社の回線を使用する「モバイルデータ通信」の使い過ぎに気をつけましょう。リモートアプリ使用時にモバイルデータ通信を使うと、通信量を多く消費して上限を超えてしまうことがあります。使用した通信量を確認しながら使いましょう。

 

中継テクニック スマホを固定できるアイテムを活用する

 

スマホでの中継は「手ブレ」が、最大の注意ポイント。スマホ専用の三脚や自撮り棒などのアイテムを活用することで、ブレの少ない安定した映像が撮れます。参加者に見せたいものの魅力がより伝わりやすくなるでしょう。

 

■『NHK趣味どきっ!梨本家(りもとけ)の快適!リモート生活術』より

このエントリーをはてなブックマークに追加

  • bnr-texttop2021-300×56

  • テキストビュー300×56

  • bnr-eigo2021_300×56px

000061992902020_01_136

家族のため、わたしのため からだのための常備菜

2020年03月21日発売

定価 990円 (本体900円)

000000817802019_01_136

平成最後の一年 NHK記者が見た天皇皇后両陛下

2019年12月10日発売

定価 1760円 (本体1600円)

000061992862019_01_136

NHK趣味どきっ!MOOK 5日ではじめる!5日で使える!はじめてのスマホ

2019年08月26日発売

定価 990円 (本体900円)