暮らし

ジグザグ縫いをマスターしてエコバッグ作りに挑戦


2021.02.18

撮影:公文美和

レジ袋の有料化で、エコバッグの需要は増すばかり。お気に入りの布で、自分だけのエコバッグを作ってみませんか? ファッションデザイナーで、オーダーサロンオーナーの海外竜也(かいがい・たつや)さんに、エコバッグ作りの「ジグザグ縫い」のコツを教わりました。

 

*  *  *

 

普通の布は裁断したままの状態が外に出ていると、使ううちに端がほつれてしまうので、布端の処理が必要です。そんなときに役立つのがジグザグ縫い。エコバッグを作りながら、ジグザグ縫いでの布端の処理の仕方を練習しましょう。

 

ジグザグ縫いは、ほとんどの家庭用ミシンについている基本の縫い方のひとつです。ミシンの機種によって、ダイヤルで合わせたり、ボタンで選択したりといろいろですが、内蔵されたステッチの模様から縫い目を選択して縫います。布の厚さに合わせて、ジグザグの長さや幅をかえることもできますが、普通の厚さの生地を縫うときは、まず基本の設定で縫ってみて、調子を確認するとよいでしょう。

 

68273012021_p035_01

 ※エコバッグの作り方はテキストで詳しく紹介しています。

 

■『NHKまる得マガジン 不器用さんでも大丈夫!はじめてのミシン』より

このエントリーをはてなブックマークに追加

  • bnr-texttop2021-300×56

  • テキストビュー300×56

  • bnr-eigo2021_300×56px

000061993032021_01_136

NHKまる得マガジンMOOK 毎日イキイキ!解いて動いて 脳活生活

2021年10月25日発売

定価 880円 (本体800円)

000061992902020_01_136

家族のため、わたしのため からだのための常備菜

2020年03月21日発売

定価 990円 (本体900円)

000000817802019_01_136

平成最後の一年 NHK記者が見た天皇皇后両陛下

2019年12月10日発売

定価 1760円 (本体1600円)