暮らし

ティッシュBOXで始めるDAN家具入門


2021.01.05

撮影:平野太呂

まずは、DAN 家具づくりの基本テクニックからスタートし、ティッシュペーパー、スマホ、小物の3 つを1つに収納できるボックスをつくります。外箱の中に、仕切りつきの小箱をセット。小箱には、よく使うけど見失いがちなものを入れると便利です。教えてくれるのは、ダンボールアートクリエイターで、香川県のダンボールクラフト会社CEO(代表取締役)の岡村剛一郎(おかむら・こういちろう)さんです。

 

*  *  *

 

DAN ティッシュBOX

 

ダンボールで箱をつくるときには貼り合わせて重なる部分に、ダンボールの厚み分のスリットや折り線を加えます。このひと手間がきれいにつくるコツ。大小3つの箱をつくりながらマスターしましょう。

 

箱をきれいにつくるコツ

 

ダンボールは厚みがあるため、箱をつくる場合にのりしろの重なりを考えずに組み立てるとゆがみができます。ゆがみ解消のためにはダンボールの厚み分のスリット(細いすき間)と折り線を加えるひと手間を。テキスト掲載の寸法図には印で示しているので見逃さないようにしましょう。

 

※テキストでは写真とイラストで詳しくつくり方を紹介しています。

 

■『NHK趣味どきっ!DAN家具に囲まれて』より

このエントリーをはてなブックマークに追加

  • bnr-eigo2019

  • テキストビュー300×56

  • bnr-eigo2019

000061992902020_01_136

家族のため、わたしのため からだのための常備菜

2020年03月21日発売

定価 990円 (本体900円)

000000817802019_01_136

平成最後の一年 NHK記者が見た天皇皇后両陛下

2019年12月10日発売

定価 1760円 (本体1600円)

000061992862019_01_136

NHK趣味どきっ!MOOK 5日ではじめる!5日で使える!はじめてのスマホ

2019年08月26日発売

定価 990円 (本体900円)