暮らし

“ジェンヌしぐさ”で日常を美しく


2020.03.12

撮影:神ノ川智早

宝塚の音楽学校では、歌やダンスだけでなく、立ち居振る舞いも厳しくしつけられます。2年間、みっちり鍛えられたジェンヌたちは、美しい振る舞いが身に着いており、日常のちょっとしたしぐさも絵になります。そんな“ジェンヌしぐさ”をマスターして、よりエレガントな女性を目指しましょう! 元宝塚歌劇団男役スターの初嶺麿代(はつね・まよ)さんが床の物を拾うときに気をつけていることとは?

 

*  *  *

 

床の物を拾う

 

床に落ちた物を拾うとき、どんなしぐさをしていますか? どれほどお嬢様らしく振る舞っていても、その一瞬のしぐさで台なしになることもあります。いつでもエレガントに見えるように、一つ一つの動作を丁寧にしましょう。

 

ポイント1 両足をそろえたまましゃがむ。

 

ポイント2 膝を曲げ、いったん腰を落としてから上半身をひねって手を伸ばす。背すじは伸ばしたままで。

 

※テキストでは「タクシーを止める」「傘を差す」「物を手渡す」など、日常によくあるシーンの“ジェンヌしぐさ“を紹介しています。

 

■『NHKまる得マガジン 初嶺麿代の“宝塚式”エレガントレッスン』より

このエントリーをはてなブックマークに追加

  • bnr-texttop2021-300×56

  • テキストビュー300×56

  • bnr-eigo2021_300×56px

000061993032021_01_136

NHKまる得マガジンMOOK 毎日イキイキ!解いて動いて 脳活生活

2021年10月25日発売

定価 880円 (本体800円)

000061992902020_01_136

家族のため、わたしのため からだのための常備菜

2020年03月21日発売

定価 990円 (本体900円)

000000817802019_01_136

平成最後の一年 NHK記者が見た天皇皇后両陛下

2019年12月10日発売

定価 1760円 (本体1600円)