暮らし

一筆箋はこんな時にもお役立ち


2014.04.11

留守番の子どもに、一筆箋でひと言メッセージ。撮影:川本聖哉

心を伝える手段の一つとして、今注目を集めている一筆箋を、もっと気軽に日々の生活の中に取り入れてみませんか? 作家で(社)手紙文化振興協会 理事長のむらかみかずこさんに、一筆箋の意外な使い方を教えていただきました。

 

*  *  *

 

一筆箋を職場や家庭でのメモ代わりに

 

一筆箋はほんのひと言で気持ちが伝わる便利な道具です。職場や家庭でも大いに利用してみてはいかがでしょう。

 

留守番の子どもには「おかえりなさい」のひと言を書いて、冷蔵庫やテーブルなど子どもが必ず目に留めるところに置いておくだけ。たったこれだけで、寂しさも吹き飛ぶはずです。伝えたい用事だけでなく、「勉強どうだった?」など日常の何気ない出来事をしたためるのもよいものです。

 

同僚に出張や旅行のお土産を渡すときも、品物に感謝の気持ちを一筆箋で添えると、温かみが伝わります。

 

どちらもメモ用紙や付箋紙で済むことですが、絵柄のきれいな一筆箋を添えれば、華やいだ雰囲気と楽しさも届けることができます。

 

一筆箋を金封代わりに

 

外出先で困るのが、急にお金を渡す場面に遭遇したとき。

 

前もってわかっていれば封筒に入れて準備しておいたものを、と気をもんだ経験は少なからずあるはず。

 

そんなときのために、バッグに一筆箋を忍ばせておくことを習慣にしてはどうでしょう。一筆箋を折りたたんでお金を包めば、金封に早変わり。「ありがとうございます」などひと言書き添えておくのもお勧めです。

 

■『NHKまる得マガジン 手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』より

このエントリーをはてなブックマークに追加

  • bnr-texttop2021-300×56

  • テキストビュー300×56

  • bnr-eigo2021_300×56px

000061993032021_01_136

NHKまる得マガジンMOOK 毎日イキイキ!解いて動いて 脳活生活

2021年10月25日発売

定価 880円 (本体800円)

000061992902020_01_136

家族のため、わたしのため からだのための常備菜

2020年03月21日発売

定価 990円 (本体900円)

000000817802019_01_136

平成最後の一年 NHK記者が見た天皇皇后両陛下

2019年12月10日発売

定価 1760円 (本体1600円)