趣味

牛乳パックで栽培 ラディッシュ&シュンギク


2022.01.02

撮影:渡辺七奈

プランターの代わりに使うのは、色を塗った牛乳パック! ラディッシュシュンギクを手軽に育ててみませんか? 身近にある牛乳パックなら、プランターを買わなくてもすぐに栽培を始められます。園芸家の深町貴子(ふかまち・たかこ)さんに、育て方のコツを伺いました。

 

*  *  *

 

パックに色を塗ろう

 

牛乳パックに色を塗っておくと丈夫で見た目もよくなり、カビ防止の効果も期待できます。水でよく洗い、乾かしてから色を塗りましょう。

 

間引きを適切に

 

間引きが遅れると、葉の陰になって日当たりが悪くなり、徒長したり、成長が遅れたりします。特にラディッシュは根(球の部分)が変形しやすいので、混み合う前に適切な間隔に間引きましょう。

 

複数育てると楽しい

 

野菜の種類によって生育スピードが異なるので、1パックに1種類が基本。複数育てれば、室内ミニガーデンになりますよ。

 

どこに置く?

 

発芽までは温度を確保するため、室内の暖かい場所に置きます。発芽後は、室内で直射日光がいちばん長く当たる場所(窓際など)に置きましょう。日当たりのよい窓辺がなければ、植物の生育を促進する「植物育成ライト」を使う方法も。最近では、園芸店やインターネット通販などで手ごろな価格のものが入手できます。植物の成長には昼と夜が必要。育成ライトはあくまで補助光として日中に使い、夜はライトを消します。

 

※パックの加工方法や栽培の仕方はテキストに掲載しています。

 

■『NHK趣味の園芸 やさいの時間』2021年12月・2022年1月号より

このエントリーをはてなブックマークに追加

  • bnr-texttop2021-300×56

  • テキストビュー300×56

  • bnr-eigo2021_300×56px

000000818582021_01_136

頭をつかう新習慣!ナゾときタイム3

2021年06月25日発売

定価 1100円 (本体1000円)

000069233892021_01_136

NHK大河ドラマ・ガイド 鎌倉殿の13人(前編)

2021年12月25日発売

定価 1210円 (本体1100円)

000061993072021_01_136

NHK趣味どきっ!MOOK はじめてのスマホ すぐできる!かんたんスマホ操作ブック

2021年12月15日発売

定価 990円 (本体900円)