趣味

鶴山淳志八段に質問! 「趙治勲先生は怖い?」


2021.08.06

下島陽平(しもじま・ようへい)八段が棋士たちにインタビューする人気連載「おしえて!先生たち〜!」。7月号に登場するのは鶴山淳志(つるやま・あつし)八段です。

 

*  *  *

 

爽やかで、誠実で、イケメンで、碁が強い。天は一体、この男に何物(なんぶつ)を与えたのだろう?

 

鶴山淳志八段である。

 

1個…、いやできたら2個もらえんかね? 駄目かね?

 

囲碁フォーカスの講師を務め、公式戦では本因坊リーグ入り、さまざまな状況に応じて緩急自在、頭の中にスイッチがたくさんあるような切り替えと回転の速さ。もし、自分があんなスピードで頭を回転させたら確実に頭が爆発する。

 

そんな鶴山八段、ふだんはどんな思考回路か。いろいろ質問させていただいた。

 

相手の手番の時、自分も考えていますか?

 

持ち時間も制限があり、相手の手番でも考えていられたら有利と思うが、なかなか難しいことだ。とにかく明るい鶴ちゃん、あまり考えてないんじゃないか?と予想したが…。

 

「基本的には考えています。どこにくるか見当もつかない時は、ヨセとか死活を考えています」

 

棋士のかがみ…。

 

思い切ってストレートに質問してみる。

 

趙治勲先生は怖いですかー!

 

「めちゃくちゃ弟子思いで優しい先生です。だからこそ内弟子時代は、碁に関してはめちゃくちゃ怖かったです(笑)。碁を見てもらうと、大抵怒られてました(笑)。一番怖いのは、こちらが変な手を打つ→先生がため息→沈黙→苦笑い→『もういいよ』で終了のパターンです。しかし、強くなるためには最高の環境だったと思います。あれ以上の環境はないんじゃないかと。このことを、先生が怖いから碁を見てもらうのが嫌だった当時の自分に教えてやりたいです」

 

すごくいい話。すごく温かい師弟関係。見えない部分の努力が、見えた気がする。

 

※段位・タイトルはテキスト発売当時のものです。

 

■『NHK囲碁講座』連載「下島陽平の おしえて!先生たち〜!」2021年7月号より

このエントリーをはてなブックマークに追加

  • bnr-texttop2021-300×56

  • テキストビュー300×56

  • bnr-eigo2021_300×56px

000069235962021_01_136

NHKドラマ・ガイド 連続テレビ小説 おかえりモネ Part2

2021年08月10日発売

定価 1210円 (本体1100円)

000000057182021_01_136

青天を衝け(三)

2021年08月10日発売

定価 1540円 (本体1400円)

000064072752021_01_136

別冊NHK俳句 脳活!まいにち俳句パズル 秋冬編

2021年08月20日 発売

定価 880円 (本体800円)