趣味

上野愛咲美女流棋聖の新講座スタート!


2021.05.22

撮影:小松士郎

4月からの新講座は、なんと!! 現役のタイトルホルダーである、上野愛咲美女流棋聖が講師を務めます。上野女流棋聖は盤上では常に最強の戦いを目指す力戦派ですが、盤を離れると常にニコニコしていておしとやかな“ほんわか女子”。新講座でもそのギャップをお楽しみください。

 

そして、そんな上野女流棋聖の魅力を余すところなく引き出してくれるのは、ナビゲーターの役割を果たしてくれる下島陽平八段。独特な笑いのセンスで、ふだんから囲碁ファンを楽しませてくれています。この二人なら楽しい講座になること間違いなし!

 

*  *  *

 

本講座は、上野女流棋聖の実戦譜からテーマ図を取り上げます。その中で注目なのが、上野女流棋聖が実戦で放った「愛咲美の一手」。これは上野女流棋聖のニックネームである「ハンマー」を存分に振り回しているかのような一手です。自由奔放で常識にとらわれない一手は見ていて楽しいものです。

 

ただし、上野女流棋聖が「マネしないほうがいいかも…。」と話すほど扱いに難しいものもあります。愛咲美の一手は高段者を除いては観賞用にとどめておいたほうがよいかもしれません。

 

しかし面白いことに、多くの皆さまに参考になるのは愛咲美の一手以外の候補手(笑)。これをナビゲーターの下島八段が分かりやすく伝えていきます。

 

下島「有段者や級位者の方が打ちそうな手も候補に選んでいます。どれが正解かということではなく、それぞれの棋力や棋風に合わせた候補手を選んでもらえたらと思います。どの棋力の方でも楽しんで勉強してもらえるようにしていきます。愛咲美の一手と普通の手を紹介しながら、上野さんがどんなことを考えていたかに迫っていけたらと考えています」

 

下島「棋士の間では上野さんといったら、りんごというイメージがありますが、それはなぜでしょう?」

 

上野「昔のことですが、ネット碁であさりんごというハンドルネームで打っていたことがあります。それ以来、仲間内ではりんごのイメージが定着しています」

 

下島「囲碁フォーカスの講師をしていた平田くん(智也七段)が、上野さんとのイベント対局の前に、アップルパイにしてやる! と意気込んでいたのは面白かったです(笑)。そんな上野さんにちなんで、講座の候補手にはりんごレベルというものを設けてみました。1~3個までありますが、かわいい感じでよいかなと。」

 

上野「ハンマーレベル(愛咲美の一手)と合わせて、参考にしていただけたらと思います(笑)」

 

下島「上野さんはとにかく盤上も盤外も含めて、発想がとても豊かだと思います。見ているだけでとても楽しい気持ちにさせてくれる人。私は上野さんのいろんな一面を引き出せるように頑張ります。天然な感じのトークと鋭い手のギャップに、ぜひご注目ください! 応援をよろしくお願いいたします!」

 

■『NHK囲碁講座』2021年4月号より

このエントリーをはてなブックマークに追加

  • bnr-texttop2021-300×56

  • テキストビュー300×56

  • bnr-eigo2021_300×56px

000000361432021_01_136

NHKシャキーン! シャキーン!の木のきのまたゆ

2021年04月28日発売

定価 1650円 (本体1500円)

000000818522021_01_136

頭をつかう新習慣!ナゾときタイム2

2021年03月25日発売

定価 1100円 (本体1000円)

000069235942021_01_136

NHKドラマ・ガイド 連続テレビ小説 おちょやん Part2

2021年02月27日発売

定価 1210円 (本体1100円)