趣味

おいしくて便利なハーブの調味料をつくってみよう


2021.02.28

ハーブハニー 撮影:大泉省吾

フレッシュハーブを収穫したら、保存を兼ねてオリジナル調味料を作りましょう。ハーブを漬け込むと、ほどよい香りが調味料になじみ、驚くほどまろやかで深い味わいになります。ふだんの料理がワンランクアップしますよ。ハーブ研究家・かりのあさのさんに教えてもらいました。

 

*  *  *

 

ハーブソルト

 

ハーブは単品でもブレンドでもOK。時間とともに風味が変化するので、その違いを楽しんでください。湯豆腐や冷ややっこ、肉や魚のグリルとの相性が抜群です。

 16501022021_p026_01

ハーブビネガー

 

ハーブは多いほうが、風味はよくなるので、容器いっぱいまで入れましょう。焼き魚(肉)や中国料理に合わせたり、ドレッシングにしたりと万能の調味料です。

 16501022021_p026_03

 

撮影:大泉省吾 

 

※つくり方はテキストに掲載しています。

 

■『NHK趣味の園芸 やさいの時間』2021年2・3月号より

このエントリーをはてなブックマークに追加

  • bnr-texttop2021-300×56

  • テキストビュー300×56

  • bnr-eigo2021_300×56px

000000818522021_01_136

頭をつかう新習慣!ナゾときタイム2

2021年03月25日発売

定価 1100円 (本体1000円)

000069235942021_01_136

NHKドラマ・ガイド 連続テレビ小説 おちょやん Part2

2021年02月27日発売

定価 1210円 (本体1100円)

000000162802021_01_136

アルカリ色のくも 宮沢賢治の青春短歌を読む

2021年02月20日発売

定価 1760円 (本体1600円)