料理

余ったギョーザを上手に冷凍する方法


2013.03.03

1つずつ間隔をあけて凍らせる
撮影:三村健二

ご飯のおかずにもお酒のおつまみにもなるギョーザは、子どもも大人も大好きな料理。余っても1つずつ冷凍すれば、必要な分だけ取り出して焼くことができてとても便利だ。料理研究家の西部るみさんに、冷凍法と凍ったギョーザをおいしく焼き上げるポイントを教えていただいた。

 

* * *

 

生のギョーザは1コずつ冷凍すれば、必要な分だけササッと取り出せてとても便利です。時間があるときには多めにつくって、手づくり冷凍ギョーザにも挑戦してみてください。

 

1. バットにオーブン用の紙を敷き、間隔をあけてギョーザを並べる。ラップをし、冷凍庫でカチカチになるまで完全に凍らせる。

※バットはプラスチック製のものより、金属製のほうが早く凍る。

 

2.完全に凍ったギョーザはくっつかないので、冷凍用のジッパー付きポリ袋に移して保存する(保存期間2週間)。

 

冷凍ギョーザをおいしく焼き上げるポイントは、必ず凍った状態から焼き始めることです。ふたをして蒸し焼きにするときは生のギョーザよりも、少し長めにしてください。

 

■『NHK きょうの料理ビギナーズ』2013年1月号より

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

  • bnr-texttop2021-300×56

  • テキストビュー300×56

  • bnr-eigo2021_300×56px

000000333202021_01_136

手軽な材料でつくる果物のお菓子 ムラヨシフルーツパーラー

2021年09月17日発売

定価 1540円 (本体1400円)

000061993022021_01_136

NHKきょうの料理 野菜1つで、こんなにおいしい!

2021年09月17日発売

定価 1430円 (本体1300円)

000000333192021_01_136

10歳からのキッチンの教科書3 はじめてさんのスイーツレッスン

2021年07月19日発売

定価 1540円 (本体1400円)