料理

あなたはどっち? 卵焼きorだし巻き卵


2021.06.26

卵焼き 撮影:新居明子

つくってみたい、あの料理。でもレシピによって材料もつくり方もさまざま。「何が違うの? どっちが正しいの?」……それ、「どっちも正しい」んです! 料理研究家の上田淳子(うえだ・じゅんこ)さんが、好みで、気分で、自由に選べてどっちもおいしいレシピをご紹介します。5月号のテーマは「卵焼きorだし巻き卵」です。

 

*  *  *

 

おいしくつくるポイントは、ズバリ火加減。「卵焼き」と、だしをたっぷり入れる「だし巻き卵」では、同じ卵を使っていても火加減が違うんです。「卵焼き」の火加減は中火で。炎の先が卵焼き器の底につくかつかないかくらいの状態です。溶いた卵液を1滴落としたときの音でも、温度をチェックできますよ。一方「だし巻き卵」は弱火でゆっくり焼くのがポイント。どちらもゆるーっと固まってきたくらいで巻きはじめると、きれいな仕上がりになります。どちらのレシピでも、卵は白身が残らないようにしっかり溶きほぐしておきましょう。

 

フワッと甘〜い 卵焼き

 

ふくらんだ気泡を箸でつぶしながら、まだ表面がドロッとした状態で巻きはじめます。砂糖が入っているのでこんがりと焼き色がついて、お弁当にもピッタリですよ。

 

12039052021_p044_01

 

だしがジュワーッと だし巻き卵

 

ジュワーッと音がして、ゆるーっと固まってきたくらいでゆっくり巻いていきます。卵の表面にボコボコと気泡がたくさんできるのは、温度が高すぎる状態なので気をつけて。

 

12039052021_p044_02

 

※つくり方はテキストに掲載しています。

 

■『NHKきょうの料理ビギナーズ』連載「あなたはどっち えらべるレシピ」2021年5月号より

このエントリーをはてなブックマークに追加

  • bnr-texttop2021-300×56

  • テキストビュー300×56

  • bnr-eigo2021_300×56px

000000333182021_01_136

ワタナベマキの梅料理

2021年05月19日発売

定価 1540円 (本体1400円)

000061992992021_01_136

国循の 厳選 おいしい!!かるしおレシピ

2021年05月31日発売

定価 1980円 (本体1800円)

000061992972021_01_136

NHK「きょうの料理ビギナーズ」ブック ハツ江おばあちゃんのおうち和食100レシピ

2021年05月19日発売

定価 1100円 (本体1000円)