料理

グレープフルーツは冷やしすぎ厳禁! おいしく食べるコツ


2021.06.11

撮影:三浦英絵

旬のフルーツは、味わいはより甘く、みずみずしく、種類もどんどん増えています。今こそおうちでフルーツ生活! 知って得するプロのコツを毎月お届けします。第2回は、酸っぱさがやみつきになるグレープフルーツです。

 

*  *  *

 

ジューシーで甘いフロリダ産

 

グレープフルーツは、主にアメリカや南アフリカなどから輸入され、一年中店頭に並びます。なかでもアメリカ・フロリダ産のものは、皮が薄くて果汁がたっぷり。苦みと酸味が穏やかで、グレープフルーツ界では一目置かれる存在です。そのフロリダ産の旬が12〜5月で、今が食べ頃。あの独特の苦みがなく、酸味と甘さの絶妙なバランスに驚くはずです。

 

ちなみに定番のホワイトは、キュッとした酸味が特徴で、ピンクは甘みが強くてまろやかな味わい。王道の酸っぱさを楽しむのなら、ぜひホワイトを選んでみてください!

 

冷やしすぎは厳禁です

 

グレープフルーツは追熟せず、購入後はすぐ食べる、保存は常温を基本に。冷たいのが好みなら、食べる数時間前に冷蔵庫で冷やしましょう。

 

皮は香りの素(もと)。捨てずに利用

 

皮には、香りの成分が出る小さな穴(油胞)があり、そのまま台所や洗面所に置くだけで天然の芳香剤に。切り方を工夫して器にしても!

 

※テキストではグレープフルーツの飾り切りの方法を紹介しています。

 

■『NHKきょうの料理』連載「フルーツがおいしくなる プロのコツ、教えます!」2021年5月号より

このエントリーをはてなブックマークに追加

  • bnr-texttop2021-300×56

  • テキストビュー300×56

  • bnr-eigo2021_300×56px

000000333172020_01_136

白崎茶会の癒しのスープ

2020年12月16日発売

定価 1540円 (本体1400円)

000000333162020_01_136

お椀ひとつで一汁一菜 雑煮365日

2020年11月30日発売

定価 1650円 (本体1500円)

000000333132020_01_136

ごちそうしたい、ほめられたい 実は簡単!ハレの日ごはん

2020年11月19日発売

定価 1540円 (本体1400円)