料理

元気なシニアのための野菜たっぷり2品献立


2021.04.29

撮影:野口健志

元気な体をキープするには、しっかり食べることが大切です。とはいえ毎日の献立を栄養のバランスも考えながら決めるとなると、なかなか悩ましいものです。そこで、そんなお悩みを解決すべく、野菜がたっぷり食べられて、しかもたんぱく質もきちんととれる2品献立を紹介する連載「元気なシニアの野菜たっぷり2品献立」がスタートしました。講師は料理研究家、栄養士の小田真規子(おだ・まきこ)さん。

 

旬の食材を楽しみ、むだが出ないように材料を選び、つくりやすく後片づけもラクな調理法と手順を提案していきます。おいしさへのこだわりはもちろん、減塩やエネルギーオフに役立つアイデアやテクニックも盛り込みます。面倒なことは一切なし! ササッとつくれる2品献立のレパートリーを増やしていきましょう。

 

初回のテーマは「春キャベツ使いきり」。葉が柔らかくてみずみずしい、春キャベツのおいしい季節がやってきました。1/4コを使いきれる献立なら、むだも出さずに、おいしいうちに食べきれますよ。旬の野菜からパワーをもらいましょう!

 

副菜:キャベツのレモンじょうゆあえ

 

味をなじませる必要のある副菜からつくります。ポリ袋の中に調味料を合わせておき、キャベツを一口大にちぎりながら加え、数回に分けてもむと全体に味がなじみやすくなります。

06461042021_p140_01

主菜:鶏だんごとキャベツのサッと煮

 

鶏だんごの肉ダネは、スプーンを使って作業をすれば、手が汚れずにすみます。肉ダネはフワッと入れて、再び煮立つまで触らずに煮ればまとまります。主菜を煮ている間に副菜の味もなじみ、2品同時に完成します。

06461042021_p140_02

※つくり方はテキストに掲載しています。

 

■『NHKきょうの料理』連載「元気なシニアの野菜たっぷり2品献立」2021年4月号より

このエントリーをはてなブックマークに追加

  • bnr-texttop2021-300×56

  • テキストビュー300×56

  • bnr-eigo2021_300×56px

000000333192021_01_136

10歳からのキッチンの教科書3 はじめてさんのスイーツレッスン

2021年07月19日発売

定価 1540円 (本体1400円)

000000333182021_01_136

ワタナベマキの梅料理

2021年05月19日発売

定価 1540円 (本体1400円)

000061992992021_01_136

国循の 厳選 おいしい!!かるしおレシピ

2021年05月31日発売

定価 1980円 (本体1800円)