料理

ウイルスの侵入を防ぐ! ビタミンACEで粘膜を守ろう


2020.12.11

かぼちゃ、ブロッコリー、にんじんをマッシシュしておけば、牛乳でのばして温めるだけでポタージュが完成! つくり方はテキストに掲載しています。撮影:渡辺七奈

管理栄養士監修のもと、食生活を通して「いまどき」の健康を応援! 第9回は、目・鼻・のどの粘膜強化に役立つ栄養素、その名もビタミンACE(エース)に注目し、免疫力を鍛えるレシピをご紹介します。教えてくださるのは、管理栄養士・医学博士の本多京子(ほんだ・きょうこ)さんです。

 

*  *  *

 

緑黄色野菜は毎日コツコツ食べるのが大事

 

新型コロナに加え、かぜやインフルエンザも心配な時季。ウイルスの侵入をまず防ぐのが目・鼻・のどの粘膜です。その粘膜のバリア機能を高めるのがビタミンA。ビタミンAにはレバーやうなぎなどに多い動物性のビタミンAと、緑黄色野菜に豊富な植物性のビタミンA(カロテノイド)があります。カロテノイドは体内で必要な分だけビタミンAに変化するため、過剰摂取のおそれがなく、毎日の食事でとりやすいのが利点。にんじん、ブロッコリー、かぼちゃはカロテノイドと、免疫力の維持に欠かせないビタミンC、血行促進に役立つビタミンEを同時に補給できます。マッシュして食べやすくしておくのがおすすめ。さらにあったかい料理で体を温めると、免疫細胞が元気になりますよ!

 

■『NHKきょうの料理』連載「いまどきヘルシー」2020年12月号より

このエントリーをはてなブックマークに追加

  • bnr-texttop2021-300×56

  • テキストビュー300×56

  • bnr-eigo2021_300×56px

000000333172020_01_136

白崎茶会の癒しのスープ

2020年12月16日発売

定価 1540円 (本体1400円)

000000333162020_01_136

お椀ひとつで一汁一菜 雑煮365日

2020年11月30日発売

定価 1650円 (本体1500円)

000000333132020_01_136

ごちそうしたい、ほめられたい 実は簡単!ハレの日ごはん

2020年11月19日発売

定価 1540円 (本体1400円)