暮らし

意外と腕がほっそり? ノースリーブの着こなし方


2013.06.02

襟付きシャツ。撮影:藤田浩司

気温が上がり、夏物を着るようになると、何と言っても気になるのが二の腕の太さ。どうしても隠したくなるが、パーソナルスタイリストの政近準子(まさちか・じゅんこ)さんは「袖の微妙なデザインや着こなしによって、腕の太さが目立たなくなるので、ちょっとしたおしゃれのコツを覚えておくと安心です」と話す。そんな政近さんが、意外に腕がほっそり見えるノースリーブの着こなしを伝授する。

 

*  *  *

 

ノースリーブとは袖のないデザインのことです。二の腕がしっかり見えるので敬遠している人も多いのですが、シルエットや着こなしによっては、意外に腕がほっそり見えるものも。

 

襟付きシャツで、腕から視線をそらす

 

襟付きのシャツはジレ(ベスト)感覚で楽しみたい1枚。襟がついていることで厚みが出るので、ノースリーブでも気になる腕に目がいかない。さらに、インナーにタンクトップを着て、シャツの前をあけてV ラインを強調。ベルトでウエストをマークし、ポイントを上半身に集中させるのも効果的。

 

フレンチスリーブで、腕の付け根を隠す

 

フレンチスリーブとは、身頃からそのまま続いている袖のこと。切り替えがないので、気になる腕の付け根が目立たない。また、肩から袖が少し落ちるため、華奢な感じに見えるなど、着やせ効果も期待できる。前をあけてVラインを作ると、よりすっきり見える。

 

ボレロ風デザインで、2通りに楽しむ

 

ノースリーブと長袖の2ウェイに着られるエレガントなブラウス。腕を見せたくないときはもちろん、冷房などで冷えるときも、ショールをはおる感覚でさっと腕を隠せる。アクセサリーでVラインをプラスするのも忘れずに。

 

■  『NHKまる得マガジン スタイリストが教える! おしゃれ着やせ術』より

このエントリーをはてなブックマークに追加

  • テキスト定期購読

  • テキストビュー300×56

000061992862019_01_136

NHK趣味どきっ!MOOK 5日ではじめる!5日で使える!はじめてのスマホ

2019年08月26日発売

定価 972円 (本体900円)

000000817882019_01_136

NHKカガクノミカタ 3 実験してみよう

2019年08月20日発売

定価 3240円 (本体3000円)

000000817872019_01_136

NHKカガクノミカタ 2 予想してみよう

2019年08月20日発売

定価 3240円 (本体3000円)