暮らし

スタイリング前に知っておきたい 髪のこと、頭皮のこと


2017.02.12

毛穴から頭皮の外に現れた髪を「毛幹部」、頭皮の中に隠れた部分を「毛根部」という。生きた細胞は、毛根部の最も深い部分にあたる「毛球部」だけ。この部分が、毛髪の成長や衰えに深く関わっている。イラスト:別府麻衣

プロのスタイリングがなぜ美しいのか。その理由は、髪の構造や性質を知り、髪の特性に合わせて効果的な方法を実践しているから。髪と頭皮の知識は、つややかな髪を保ち、スタイリング上手になる基本です。美容師でヘアサロンの代表を務める野沢道生(のざわ・みちお)さんに頭皮と毛髪の基本を教えてもらいました。

 

*  *  *

 

美しい髪は健康な頭皮によって育まれる

 

髪の細胞は、爪と同様、角化した皮膚細胞が頭皮から現れたもの。生きているのは毛根の深い部分だけで、私たちが目にしている毛髪部分(毛幹部)はすでに死んでいます。死んだ細胞をいくらケアしても、そこには限界が。ハリ・ツヤのある豊かな髪をつくるためには、毛根部を支える頭皮を健康に保つことが不可欠です。

 

髪と頭皮の構造は、上のイラストのようになっています。髪の根元は球のようにふくらんだ「毛球部」。そこに、髪を生み出す毛母細胞や毛乳頭が存在します。頭皮にはたくさんの毛細血管が張り巡らされ、毛母細胞に酸素や栄養を送り込みます。これにより、細胞分裂が起こり、髪が成長するのです。髪を黒くする色素細胞も、毛球部に存在し、メラニン色素をつくって髪に送り込みます。

 

しかし、ストレスや加齢、手入れ不足などによって頭皮環境は悪化。毛穴が詰まったり、硬くなって血流が悪くなったりすると栄養を届けることができなくなります。頭皮は髪を育てる重要な「土壌」。血行のいい健康な頭皮は、ハリ・ツヤのある黒髪をつくるベースです。

 

■『NHKまる得マガジン 思いどおりの髪形に! 悩み解決 スタイリング術』より

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

  • テキストビュー300×56

  • sokutei300

000061992312016_01_136

中高年のデジタル手習い塾 7日でマスター!iPhone練習帳

2016年05月10日発売

定価 648円 (本体600円)

000061992402016_01_136

NHKまる得マガジンMOOK 美文字ピラミッドで みるみる上達 ペン字レッスン帳

2016年11月28日発売

定価 540円 (本体500円)

000061992392016_01_136

NHKまる得マガジンMOOK 靴のお手入れ新常識

2016年10月31日発売

定価 994円 (本体920円)