暮らし

ゆかたはいつ、どこに着ていくの?


2015.06.18

撮影:岡田ナツ子

ワンピース感覚で気軽に楽しめるゆかたは、夏のカジュアルウエアとして、ますます人気が高まりつつあります。いつ、どんなシーンに着ていけばいのでしょうか。ゆかたのTPOを着物・礼法研究家の安田多賀子(やすだ・たかこ)さんに教えてもらいました。

 

*  *  *

 

ゆかたはいつ着るの?

 

一般的な着物には季節に合わせた装い方のルールがありますが、基本的にゆかたは現代では遊び着なので、難しい決まり事はありません。着たいときに着てよいのですが、日本で街着として楽しむには、やはり7月、8月の暑い時期です。花火大会や夏祭りもこの時期に集中するので、最も出番が多くなるでしょう。

 

どこに着ていくの?

 

ゆかたも着物のひとつで、着物のランクでは最もカジュアルなものです。洋服でいうなら、Tシャツにジーンズのようなもの。着ていく場所や目的も、それと同じと考えるとわかりやすいでしょう。ゆかた姿が似合うのは、花火大会や夏祭りなどのほか、スポーツ観戦や野外コンサート、カジュアルなカフェ、レストランなどです。

 

■『NHKまる得マガジン はじめてでも安心! ゆかたのすっきり着付け術』より

このエントリーをはてなブックマークに追加

  • テキスト定期購読

  • テキストビュー300×56

000061992822019_01_136

NHK趣味どきっ!MOOK 5日でデビュー!はじめてのスマホ 購入&スタートガイド

2019年06月25日発売

定価 972円 (本体900円)

000000817752019_01_136

道 天皇陛下御即位三十年記念記録集

2019年03月23日発売

定価 2160円 (本体2000円)

000000817732019_01_136

ビッグ・クエスチョン

2019年03月14日発売

定価 1620円 (本体1500円)