暮らし

ネイルがうまく塗れない人必見!プロが教える4つのコツ


2013.03.17

春は指先も春色に彩ってでかけたい。でも、どうしても上手にネイルが塗れない……そんな人のためにマニキュアリストの東條汀留(とうじょう・てる)さんがQ&A形式でネイルのコツを伝授する。

 

*  *  *

 

Q ハケの筋が残ってしまいます

A 塗る量が少なすぎるのかも。思い切ってたっぷり塗って

 

ネイルカラーの塗る量が少ないと、ハケの筋が残ったりむらになったりしてきれいに塗れません。さらに、端のほうに隙間があるとネイルがはげやすくなります。はみ出すのを怖がらずに、ハケにたっぷりと取って塗りましょう。もしもはみ出たらオレンジウッドスティックで取り除けばOKです。

 

Q 手をどう置いて塗ればいいかわからない

A 動かないよう固定すれば塗りやすい

 

手のひらをテーブルの上に置く、または肘をテーブルにつくなど、動かないように固定したほうが塗りやすくなります。ハケを動かす方向は、爪の根元から先端へ向かって塗りましょう。

 

Q 速く乾かしたい!

A 手を冷やしましょう

 

とにかく時間をおくのが基本ですが、速く乾かしたいときは、保冷剤やペットボトルの水を凍らせたものを持って、手の温度を下げましょう。速く乾くだけではなく、爪の表面に気泡ができにくくなりきれいに仕上がります。ネイルカラーのボトルを、塗る前に冷水に入れ冷やしておいても。ちなみに、「乾いた」という目安は「においがしなくなった」状態です。

 

Q パールは簡単と聞いたのに上手に塗れない

A パールよりラメのほうが簡単!

 

実はパールは、塗るのが難しいネイルカラー。爪表面の凹凸などによりゆがんで見えやすく、塗り方の上手下手も出やすいのです。初心者におすすめなのは、ラメのネイルカラー。むらが目立たず線が出ないので、ラメグラデーションやラメフレンチなどのデザインにも活用できます。このほか難しいのは、塗りにくく乾きが速いマットタイプ、色むらが出やすい乳白色タイプ。反対に意外に簡単なのは、赤いネイルカラーです。

 

■『NHK きれいの魔法』2013年3月号より

このエントリーをはてなブックマークに追加

  • テキスト定期購読

  • テキストビュー300×56

000061992862019_01_136

NHK趣味どきっ!MOOK 5日ではじめる!5日で使える!はじめてのスマホ

2019年08月26日発売

定価 990円 (本体900円)

000000817882019_01_136

NHKカガクノミカタ 3 実験してみよう

2019年08月20日発売

定価 3300円 (本体3000円)

000000817872019_01_136

NHKカガクノミカタ 2 予想してみよう

2019年08月20日発売

定価 3300円 (本体3000円)