暮らし

保冷剤を入れられる! ひんやりおしゃれなクール襟


2014.08.31

基本作品のレース襟。つけ襟をイメージしたこの形は、首の後ろにジェル状保冷剤を入れるための袋をつけました。表布はおしゃれなレース地、袋を作った裏布は、肌にやさしいダブルガーゼです。撮影:中野博安

クールマフラーは、夏の快適アイテム。みなさんが希望するクールマフラーはどのようなものなのでしょう。番組でアンケート(回答:479)を実施しました。

Q どんなときに使いますか?

1位 外で活動するとき…295票
2位 家で…124票
3位 車内で…31票
その他…29票

Q どんな工夫があるとうれしいですか?

1位 ファッション性…186票
2位 洗濯できる…176票
3位 汗の吸収…91票
その他…26票

Q 使っていて困るポイントは?

1位 見た目…214票
2位 つけ心地…138票
3位 重さ…74票
その他…53 票

このようなみなさんの声に応えて、ファッション性と実用性を兼ね備えた、ひんやり冷たい、クール襟を洋裁家の柴田美穂子(しばた・みほこ)さんが提案します。

「アンケートでは『見た目』『ファッション性』が上位を占めていましたね。首に巻くマフラータイプよりおしゃれ度が高く、つけ心地のよさを考えたら、「襟」の形を思いつきました。これなら服装に合わせて、つけ襟感覚で楽しめますから。“実は首の後ろに保冷剤が入っている”という、意外性にも注目してほしいですね」(柴田さん)。

実物大型紙、詳しい作り方は『すてきにハンドメイド 2014年8月号』に掲載しています。

■『NHKすてきにハンドメイド』2014年8月号より

このエントリーをはてなブックマークに追加

  • テキスト定期購読

  • テキストビュー300×56

000061992862019_01_136

NHK趣味どきっ!MOOK 5日ではじめる!5日で使える!はじめてのスマホ

2019年08月26日発売

定価 990円 (本体900円)

000000817882019_01_136

NHKカガクノミカタ 3 実験してみよう

2019年08月20日発売

定価 3300円 (本体3000円)

000000817872019_01_136

NHKカガクノミカタ 2 予想してみよう

2019年08月20日発売

定価 3300円 (本体3000円)