暮らし

屋外でタブレットを活用するには? インターネットへの3つの接続法


2014.05.07

イラスト:小島真樹

外出先でも役立つのがタブレット。地図アプリでは、運転ルートを決めると、カーナビと同じように音声ガイドで案内してくれます。電車を利用するなら、到着時刻に合わせて出発時刻がわかるアプリも。近くの飲食店もたちどころに検索できます。カメラ代わりにして写真や動画を撮影したら、みんなで大きい画面を囲んで語らいながら楽しんでみませんか? ソーシャルメディアプロデューサーの熊坂仁美(くまさか・ひとみ)さんに、外出先でタブレットを利用する方法を教えていただきました。

 

*  *  *

 

地図や経路の検索に役立つ

 

地理が不安な場所に出かけるなら、タブレットが便利です。大きい画面で地図を確かめられ、拡大・縮小も自由自在。自動車や電車、徒歩での経路や所要時間も簡単に調べられます。飲食店や特産品の販売店など、周辺の情報もすばやく確認できるので、地図帳や時刻表を持ち歩かずに済みます。

 

写真や動画の撮影に便利

 

タブレットはカメラの代わりになるので、写真や動画を撮影することができます。構図を決めると自動的にピントが合い、あとはシャッターボタンを押すだけ。タブレットの大きい画面なら、撮影した写真や動画をみんなで見て楽しめます。アルバム代わりに持ち歩けば、友人や知り合いにその場で見てもらえます。

 

屋外でインターネットに接続しよう

 

屋外でタブレットを利用するときに、ホームページの閲覧やメールの送受信をするには、インターネットに接続する必要があります。接続する方法には、次の3つがあります。

 

方法1:公衆無線LAN(ラン)を利用する

公衆無線LANとは、多くの人が集まる場所で、タブレットなどを無線でインターネットに接続するサービス(有料/無料)です。無料のサービスは、コンビニやコーヒー店、携帯電話会社などが提供しています。移動しながら利用するのには不向きです。

 

方法2:モバイルルーターを使う

モバイルルーターとは、持ち運びがしやすい小型の無線ルーターです。タブレットとセットで携帯し、インターネットに接続します。通信会社が有料で提供しています。

 

方法3:携帯電話回線を利用する

無線と携帯電話回線の両方を利用できるタブレットの場合は、屋外で携帯電話回線を介してインターネットに接続できます。

 

■『NHK趣味Do楽 ゼロからはじめるデジタル講座 くらしのタブレット』より

このエントリーをはてなブックマークに追加

  • テキスト定期購読

  • テキストビュー300×56

000000817752019_01_136

道 天皇陛下御即位三十年記念記録集

2019年03月23日発売

定価 2160円 (本体2000円)

000000817732019_01_136

ビッグ・クエスチョン

2019年03月14日発売

定価 1620円 (本体1500円)

000000113602018_01_136

NHK出版 からだのための食材大全

2018年11月20日発売

定価 3024円 (本体2800円)