暮らし

タブレットにはどんな種類があるの?


2014.04.30

イラスト:小島真樹

ノートパソコンを小型にして、キーボードを外したようなタブレット。手軽に持ち運ぶことができ、調べ物をしたり料理をしながらレシピを見たりと、利用できるシーンは多岐にわたります。これからくらしに取り入れようと考えている方のために、タブレットとは何なのか、またどのような種類があるのか、ソーシャルメディアプロデューサーの熊坂仁美(くまさか・ひとみ)さんが解説します。

 

*  *  *

 

タブレットとは?

 

タブレットは、雑誌のように気軽に手に取って、すばやく調べものをすることができます。文字が大きくて読みやすいため、ホームページや電子書籍などの閲覧に適しています。画面をタッチして操作するので、使い方がわかりやすく、家族そろって利用できます。

 

タブレットは1台で、テレビ電話、絵本、ゲーム盤、星座表、図鑑、楽器など、さまざまなものの代わりになります。また、音楽や動画が入った新しいデジタル絵本や、遊び感覚で学べる知育アプリなど、タブレットならではの楽しみ方もできます。将棋盤などで対面しても楽しめます。アプリとはタブレットで作業を行うプログラム。パソコンの「ソフト」にあたります。

 

どんなタブレットがある?

 

タブレットのタイプを確かめよう

 

タブレットといっても、OS(オーエス:基本ソフト)、サイズ、通信方法によってさまざまなタイプがあります。購入する前に確かめておきましょう。タブレットを動かす基本ソフトは、主に3タイプに分けられます。操作方法は少し異なりますが、できることはほぼ同じです。

 

基本ソフトは3タイプ

 

・iOS(アイオーエス)

アップル製のタブレットやスマートフォン(スマホ)で使う基本ソフト。わかりやすい操作に定評がある。

61897822014_p010_01

iOS

 

・Android(アンドロイド)

グーグルが開発した基本ソフト。機種が多く、機能や操作は少し異なる。使い方に応じて機種を選べる。

61897822014_p010_02

Android

 

・Windows(ウィンドウズ)

マイクロソフトが開発した基本ソフト。ウィンドウズ8は、従来のパソコンにタブレットの機能をプラスしたもの。文書作成などの作業にも向く。

61897822014_p010_03

Windows

 

大きさは2タイプ

 

タブレットの大きさは、7型と10 型に大別されます。どちらも本体を回転させることで、縦向きや横向きに表示を変えることができます。3つの基本ソフトすべてで、2つの型があります。

 

・7型(12cm×20cm程度)

持ち運びに適した大きさ。屋内外で手軽に利用できる。

61897822014_p010_04

 

・10型(17cm×24cm程度)

大画面で見やすく、タッチ操作もしやすい。屋内での利用に効果的。別売のキーボードを付けると、パソコンと同じように入力できる。

61897822014_p010_05

インターネットに接続する方法は2タイプ

 

タブレットからインターネットに接続するには、無線で接続する方法と携帯電話回線を利用する方法の2つがあります。無線は、無線LANやWi-Fi(ワイファイ)と呼ばれます。

 

・無線タイプ

無線機器を介してインターネットに接続するタイプ。自宅で使う場合、パソコンをインターネットに接続しているなら、無線機器を準備するだけで開通する。

 

・無線+携帯電話回線タイプ

無線に加え、携帯電話回線を利用してインターネットに接続することもできる。屋内外どこでもインターネットを利用できるが、携帯電話回線の使用料が発生する。

 

■『NHK趣味Do楽 ゼロからはじめるデジタル講座 くらしのタブレット』より

このエントリーをはてなブックマークに追加

  • bnr-eigo2019

  • テキストビュー300×56

  • bnr-eigo2019

000061992902020_01_136

家族のため、わたしのため からだのための常備菜

2020年03月21日発売

定価 990円 (本体900円)

000000817802019_01_136

平成最後の一年 NHK記者が見た天皇皇后両陛下

2019年12月10日発売

定価 1760円 (本体1600円)

000061992862019_01_136

NHK趣味どきっ!MOOK 5日ではじめる!5日で使える!はじめてのスマホ

2019年08月26日発売

定価 990円 (本体900円)