暮らし

目上の人には? ビジネスには? 一筆箋の種類と活用法


2014.04.03

縦書きと横書きの一筆箋。撮影:川本聖哉

手紙ほどかしこまらず、メモ紙や付箋紙より礼儀正しい一筆箋。絵柄、デザインなどバリエーション豊富な一筆箋を使えば、文章が苦手な人でも気軽に書くことも楽しめます。作家で(社)手紙文化振興協会 理事長のむらかみかずこさんに、一筆箋の選び方と活用法を教えていただきました。

 

*  *  *

 

文房具店やネットショップなどでは、一筆箋コーナーが設けられているところが増えています。デザインや形もさまざまな一筆箋。いざ選ぼうとすると「どれが使い勝手がいいのか分からない」「好きなものはあるけれど、相手に失礼にならないか」など、選び方が分からない人もいることでしょう。一筆箋の種類と活用法を紹介します。一筆箋選びの目安にしてください。

 

【縦書き、横書き】

 

一般的には縦書きのほうがオフィシャルな印象が強く、ビジネスシーンや目上の人にしたためる場合は無難です。とはいえ、日常生活ではメモ書きやメールも横書きがほとんど。これまであまり手書きをしたことがなく、横書きになじんでいる人は、目上の人にも横書きで送ってかまいません。縦書き、横書きにあまりこだわらずに、そのときの気持ちや書きやすいほうで選んでください。

 

【けい線あり、なし】

 

どちらも送る相手を選ぶというものではないので、書きやすいほうを選びましょう。書いているうちに文字列が曲がってしまう人は、けい線がある一筆箋がお勧めです。行数が3〜5行のもの、10行近くあるものなどさまざまです。手書きが苦手な人は、文字で空白をうめなくてはというプレッシャーの少ないけい線が少なく行間の広い 一筆箋を使いましょう。

 

【白地、生成り地】

 

一 見同じように見える白地の一筆箋も、よく見ると真っ白なものから、薄く色のついた生成り色のものまでさまざまです。真っ白に近いものほどオフィシャルで礼儀正しい印象を与え、生成り色のほうが柔らかでしゃれた印象を与えます。

 

【和紙、洋紙】

 

紙は「和紙」と「洋紙」に大別されます。和紙は繊細で女性的なイメージで、インクがじわりとにじんで独特の雰囲気を生みます。洋紙は堅くしっかりとしていて、男性的なイメージです。インクも一様に広がっていき、カジュアルで若々しい印象になります。

 

■『NHKまる得マガジン 手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』より

このエントリーをはてなブックマークに追加

  • テキスト定期購読

  • テキストビュー300×56

000061992822019_01_136

NHK趣味どきっ!MOOK 5日でデビュー!はじめてのスマホ 購入&スタートガイド

2019年06月25日発売

定価 972円 (本体900円)

000000817752019_01_136

道 天皇陛下御即位三十年記念記録集

2019年03月23日発売

定価 2160円 (本体2000円)

000000817732019_01_136

ビッグ・クエスチョン

2019年03月14日発売

定価 1620円 (本体1500円)