暮らし

スマホで写真をキレイに撮るコツ


2013.11.17

ビルや銅像など“高さ”を表現するには、縦向きで撮影するといい。

スマートフォン(スマホ)には、簡単に撮影できるカメラが搭載されています。デジタルカメラのように細かい設定はできませんが、コンパクトカメラに近い画質で撮れる機種も増えています。フリーカメラマンの三井公一(みつい・こういち)さんに、スマホでキレイな写真を撮るためのポイントを教えてもらいました。

 

*    *    *

 

構図を工夫しよう

 

風景の写真などは構図を工夫することで、写真に収めた際の印象が大きく変わります。被写体のワイド感や高さを把握し、何を強調したいのかを決めてから撮影に挑むといいでしょう。

 

シンプルな背景を選ぼう

 

きれいな写真を撮る一番のコツは、被写体の背景を意識することです。背景がごちゃごちゃしていては、せっかくの被写体に視線が向きにくくなります。なるべくすっきりした景色を背景にするように心がけましょう。また、旅先など街の中で撮影するときは、背景に看板などの文字が入らないように注意しましょう。

 

デジタルズームは使わずに被写体に近づこう

 

スマホカメラにはズーム機能がありますが、画質が荒れやすいのが難点です。できるだけズーム機能は使用せず、自分が被写体に近づくようにしましょう。どうしても使用する場合は、ズームの倍率をなるべく低くとどめておきましょう。

 

■『NHK趣味Do楽 スマホでもOK! 写真から年賀状まで自由自在』より

このエントリーをはてなブックマークに追加

  • テキスト定期購読

  • テキストビュー300×56

000061992862019_01_136

NHK趣味どきっ!MOOK 5日ではじめる!5日で使える!はじめてのスマホ

2019年08月26日発売

定価 972円 (本体900円)

000000817882019_01_136

NHKカガクノミカタ 3 実験してみよう

2019年08月20日発売

定価 3240円 (本体3000円)

000000817872019_01_136

NHKカガクノミカタ 2 予想してみよう

2019年08月20日発売

定価 3240円 (本体3000円)