趣味

鉄道撮影には「撮らせていただいている」という気持ちが大切


2013.08.11

イラスト:村山宇希

「鉄道の撮影を楽しむうえで、最も大事なことは、マナーを守り、安全に気を配ることです」と話すのは列車を撮り続けて60年、鉄道写真家の広田尚敬(ひろた・なおたか)さんです。撮影のときに心に留めておきたいマナーと心構えとは——。

 

*    *    *

 

撮影に夢中になると、無意識のうちに交通の妨げをしたり、私有地に足を踏み込んだりしがちです。常に周囲の状況にも意識を働かせましょう。その土地に暮らす人たちに迷惑をかけるような撮影では、よい写真は撮れません。「撮らせていただいている」という謙虚な気持ちを忘れずに、撮影を楽しみましょう。

 

◎何よりも安全第一、フラッシュの使用も厳禁!

撮影者自身が安全な場所で撮影することはもちろんだが、列車の運転の妨げにならないよう十分に配慮することも必要。列車に向かってフラッシュを光らせることは絶対に禁物。標識などに記されている注意事項も守ろう。

 

◎無断で私有地に入るのは禁物

民家の敷地などの私有地に勝手に入るのは、マナー違反である以前に違法行為。人々が生活する場所を訪れて撮影させていただいていることを忘れず、常に謙虚な気持ちで、出会った人に挨拶もしよう。

 

◎周囲の状況を見て撮影場所を決めよう

鉄道ファンに人気がある撮影スポットでは、ほかの撮影者に出会うこともある。ほかの撮影者の邪魔にならないように注意し、必要に応じて確認しておこう。ビデオで撮影している人がいる場合は、会話にも十分注意しよう。

 

 

■  『NHK趣味Do楽 思い出を残そう! 達人が教えるデジタルカメラ』より

このエントリーをはてなブックマークに追加

  • bnr-eigo2019

  • テキストビュー300×56

  • bnr-eigo2019

000069235922020_01_136

NHKドラマ・ガイド 連続テレビ小説 エール Part2

2020年09月29日発売

定価 1210円 (本体1100円)

000064072622020_01_136

NHK出版 学びのきほん 落語はこころの処方箋

2020年09月25日発売

定価 737円 (本体670円)

000000402902020_01_136

NHK趣味の園芸 12か月栽培ナビ (13)イチゴ

2020年09月17日発売

定価 1320円 (本体1200円)