趣味

暑さに強いブラックベリー


2020.07.11

撮影:田中雅也

かわいらしい憧れのベリーたち。近年の厳しい暑さの夏でも育てることのできるおすすめベリーとその育て方を、小果樹全般のプロフェッショナルである小林幹夫(こばやし・みきお)さんに教えてもらいました。

 

*  *  *

 

ブラックベリー

 

ブラックベリーラズベリーと同じキイチゴの仲間ですが、ラズベリーよりも暑さに強く、日本の夏に負けないベリーの代表格といえます。ラズベリーに比べるとさっぱりとした味ですが、ジャムや焼き菓子などに使って加熱すると魅力が際立ちます。直立性とつる性(ほふく性)の品種がありますが、どちらも生育旺盛で、つる性の品種は、誘引してアーチなどでも楽しめます。枝にとげがあるのが難点ですが、とげなし品種もあります(代表的な品種は 直立性‘カイオワ’、つる性‘ボイソン’、とげなし‘ナバホ’など)。

 

一年中植えつけ可能

 

秋から春にかけてポット苗が多く出回ります。一年中植えつけ可能ですが、温暖な地域なら11月、寒冷地なら3月が植えつけの最適期です。植えつけ後、つる性(ほふく性)品種は支柱などに誘引します。

 

乾燥に注意

 

乾燥に弱いので、庭植えの場合はバークチップや腐葉土で表面をマルチングするとよいでしょう。鉢植えの場合は乾燥させないように、表面の土が乾いたらたっぷりと水をやってください。肥料は春と秋、三要素等量の化成肥料を規定量施します。直立性の品種は伸びた枝を真上に伸ばさず、横に倒して誘引すると実つきがよくなります。

 

熟すと黒く

 

7~8月が収穫期。実全体が黒くなったら熟したサインです。

 

毎年枝を更新する

 

剪定をしないと伸びすぎてしまうので、休眠中の12月~3月上旬に剪定します。前年に実をつけた枝は翌年は実をつけずに枯れるので株元から切ります。今年の枝も4分の1~3分の1ほどを先端から切ります。枝は横向きに誘引しますが、先端は上向きに誘引します。

 

■『NHK 趣味の園芸』2020年7月号より

このエントリーをはてなブックマークに追加

  • bnr-eigo2019

  • テキストビュー300×56

  • bnr-eigo2019

000061992932020_01_136

NHK趣味どきっ!MOOK ひとりでできる!はじめてのスマホ 100の困った!解決ブック

2020年06月25日発売

定価 1100円 (本体1000円)

000000162762020_01_136

サラリーマン川柳 とびきり傑作選

2020年06月10日発売

定価 1045円 (本体950円)

000069233842020_01_136

NHK大河ドラマ・ガイド 麒麟がくる(後編) 

2020年05月21日発売

定価 1210円 (本体1100円)