趣味

今春の主役にオススメ! オステオスペルマムの4つの魅力


2020.03.08

オステオスペルマムは寄せ植えの主役にぴったり。この品種はプリンセスシリーズのプロバンス。手前のパープルの花はスイートアリッサム。 撮影:田中雅也

オステオスペルマムはキクの仲間で多年草です。花色が豊富で、開花期間が長く、丈夫で手間いらずと、その魅力はさまざま。この春一押しのこの花で、庭やベランダを鮮やかに彩りましょう。園芸研究家の落合英司(おちあい・えいじ)さんに、オステオスペルマムの魅力を教えてもらいました。

 

*  *  *

 

魅力1 とにかく育てやすい

 

花がらは、こまめに摘み取らなくてもOK。気にならなければそのままにしてもかまいません。耐暑性、耐寒性があり、マイナス5〜35℃くらいまで大丈夫です。

 

魅力2 どんどん種類が増加中

 

毎シーズン新品種が登場し、青、赤、黄、白、中間色など、花色はバリエーション豊富。最近は、花の中心に別色が入るバイカラーで楽しめる品種も人気です。

 

魅力3 こんもり横に広がる

 

草丈は50cm程度のミドル級。草丈の低いもの、高いものと合わせやすく、センターに植えて主役にしても。庭植え、鉢植え、どちらでも使い勝手がよいでしょう。

 

魅力4 ながーく楽しめる

 

1月~5月末まで、次々と花を咲かせます。多年草なので、秋に切り戻せば、翌春も再び花を楽しめます。

 

■『NHK趣味の園芸』2020年3月号より

このエントリーをはてなブックマークに追加

  • bnr-eigo2019

  • テキストビュー300×56

  • bnr-eigo2019

000000402892020_01_136

NHK趣味の園芸 12か月栽培ナビ (12)ラベンダー

2020年03月21日発売

定価 1320円 (本体1200円)

000000402882020_01_136

かゆいところに手が届く! 野菜作り 達人のスゴ技100

2020年02月21日発売

定価 1540円 (本体1400円)

000061992892020_01_136

趣味どきっ!MOOK はじめてでも超簡単!1時間パン

2020年02月21日発売

定価 1100円 (本体1000円)