趣味

張栩名人がワタリの特別授業! 新感覚の詰碁


2019.07.02

ワタリに焦点をあてた詰碁の連載「張栩の世ワタリ上手」が2019年6月号から始まりました。出題は張栩(ちょう・う)名人。本稿では、初級の問題と解説を掲載します。ぜひ挑戦してみてください。

 

*  *  *

 

左右の白石を連絡させてください。ただし、単に連絡すればよいというものではなく、左右がツナがっても全体が死んでしまっては失敗です。二眼を確保しつつワタリを成功させる、新感覚の詰碁に挑戦してみてください。

 

問題(初級)

 

どちらでもいいように思えるかもしれませんが、そうではありません。

09189062019_p031_01

【正解】 白1のコスミでワタるのが正解。左右に一眼ずつを確保しているので、生きることができました。

 

本問はむしろ「なぜもう一つの候補手が駄目なのか」を読むことのほうが重要で─、
09189062019_p031_02

【失敗】 白1のハイでもワタってはいるのですが、黒2のハネ出しが厳しい追及。白3とオサえるよりありません(白4は黒3で攻め合い負け)が黒4から6のオキで、全体の白が頓死の憂き目に遭ってしまうのです。
09189062019_p031_03

※テキストには中級・上級問題も収録しています。

 

■『NHK囲碁講座』2019年6月号より

このエントリーをはてなブックマークに追加

  • テキスト定期購読

  • テキストビュー300×56

000064072492019_01_136

韓国ドラマ「100日の郎君様」公式ガイドブック

2019年07月17日発売

定価 1512円 (本体1400円)

000000057062019_01_136

クジラアタマの王様

2019年07月09日発売

定価 1620円 (本体1500円)

000061992842019_01_136

NHK趣味の園芸 多肉植物 パーフェクトブック

2019年06月25日発売

定価 1512円 (本体1400円)