趣味

清潔さがキモ! 水耕栽培で香味野菜


2019.01.27

撮影:渡辺七奈

土を使わない水耕栽培は冬の室内での栽培にぴったり。鍋で楽しみたいミツバとクレソンの栽培に挑戦します。園芸家の深町貴子(ふかまち・たかこ)さんに水耕栽培のポイントを教えてもらいました。

 

*  *  *

 

手軽で清潔感がある水耕栽培。ミツバとクレソンは多年草なので繰り返し収穫できるのも魅力!

 

培養液で育てる

 

水耕栽培に使うのは、水耕栽培専用の肥料を水で薄めた「培養液」。水には、培養土と違って養分がないため、専用の肥料で肥料分を補うのです。液状のものや粉状のものなど、いくつかタイプがあり、希釈倍率も製品によって異なります。

 

スポンジにタネをまいて株を支えよう

 

土を使わない代わりに、キッチン用のスポンジにタネをまきます。発芽して根が伸びるまでは、底が平らな容器で管理。発芽して根が伸びたら、培養液を入れたグラスに移して育てます。

 

栽培環境は清潔に!

 

雑菌が繁殖すると、カビや腐敗の原因に。できるだけタネを素手で触らないようにし、培養液は定期的に交換しましょう。タネまき用のスポンジは、必ず未使用のものを。また、ミネラルウォーターではなく、塩素を含む水道水を使うのも雑菌の繁殖を防ぐポイントです。

 

※テキストではモヤシの育て方も紹介しています。

 

■『NHK趣味の園芸 やさいの時間』2018年12・2019年1月号より

このエントリーをはてなブックマークに追加

  • テキストビュー300×56

  • bnr-eigo2019

000000162652019_01_136

NHK囲碁シリーズ 寺山怜の 流れをつかむ「弱い石」戦法

2019年01月16日発売

定価 1404円 (本体1300円)

000069233802018_01_136

201812_NHK大河ドラマ・ガイド いだてん 前編

2018年12月25日発売

定価 1188円 (本体1100円)

000000162642018_01_136

NHK俳句 俳句づくりに役立つ!旧かな入門

2018年11月20日発売

定価 1836円 (本体1700円)