趣味

イチゴが甘くならないのはなぜ?


2018.11.11

テキストでは菜園、プランター両方のイチゴの栽培方法を紹介しています。撮影:渡辺七奈

丹精込めて育てたイチゴ、収穫してみたら全然甘くなくてガッカリ……そんな経験ありませんか? 園芸家の深町貴子(ふかまち・たかこ)さんに、甘くならなかった原因を教えてもらいました。

 

*  *  *

 

イチゴが甘いかどうかは品種による部分が大きいのですが、育て方も影響します。日当たりのよい場所で育てることはもちろん、実に十分に日が当たらないと、実が赤くならず、香りもよくなりません。実が見えるように、実がつく側を手前に置きがちですが、じつは手前は日陰ということが多いので注意しましょう。

 

また、イチゴは暑さに弱いため、高温が続くと葉からの蒸散量が増えて体力が低下し、味も悪くなります。特にベランダは暑くなりがちなので、蒸れないように風通しのよい場所を探して置くようにしましょう。

 

■『NHK趣味の園芸 やさいの時間』2018年10・11月号より

このエントリーをはてなブックマークに追加

  • テキスト定期購読

  • テキストビュー300×56

000061992812019_01_136

NHKすてきにハンドメイドセレクション すっきり見えて心地よい チュニック&パンツ

2019年05月21日発売

定価 1404円 (本体1300円)

000069233812019_01_136

NHK大河ドラマ・ガイド いだてん 後編

2019年05月31日発売

定価 1188円 (本体1100円)

000000162672019_01_136

サラリーマン川柳 くらだし傑作選

2019年05月28日発売

定価 1026円 (本体950円)