趣味

「結婚して辛抱強くなった」 佐藤紳哉七段の生活


2018.08.01

撮影:藤田浩司

「佐藤紳哉のエンジョイ将棋」の講師を務める佐藤紳哉(さとう・しんや)七段。棋士の生活についてうかがってみると、プライベートが垣間見える一言が飛び出しました。

 

*  *  *

 

一般的な社会人の方からすると、棋士の生活は謎が多いようで、「ふだんは何をしているのですか」とよく聞かれます。基本的には対局がいちばんの仕事で、その合間に指導対局、執筆活動、イベント出演など。対局が近くなると、一人での研究や、何人かで集まって研究会をして備える時間が増えますね。

 

自由な時間の割合は人それぞれ。対局が夜遅くまでかかることも多く、終わったら仲のいい棋士とちょっと一杯、ということもよくあります。結婚してからは帰宅を急ぐようになる人もいますが、私の場合は子どもがいないこともあってか、それほど生活に変化はありません。

 

私は妻にしかられることが多いせいか、辛抱強くなったように感じます。これを将棋に生かして粘り強くなりたい――。最近はそんなことを目標にしています。

 

■『NHK将棋講座』2018年7月号より

このエントリーをはてなブックマークに追加

  • bnr-eigo2019

  • テキストビュー300×56

  • bnr-eigo2019

000000361392020_01_136

宇宙のがっこう

2020年07月30日発売

定価 1320円 (本体1200円)

000061992932020_01_136

NHK趣味どきっ!MOOK ひとりでできる!はじめてのスマホ 100の困った!解決ブック

2020年06月25日発売

定価 1100円 (本体1000円)

000000162762020_01_136

サラリーマン川柳 とびきり傑作選

2020年06月10日発売

定価 1045円 (本体950円)