趣味

ブルーベリーの表面の粉は何? ベリーにまつわるギモン


2018.07.03

白い粉「ブルーム」が多くついている果実は青く見え(左)、少ない果実は黒っぽい(右)。撮影:田中雅也(左)、丸山 滋(右)

ベリービギナーのみなさん! 今さら聞けないこと、いろいろありますよね。

そんな素朴なギモンに、東京農工大学農学部准教授の伴 琢也(ばん・たくや)さんがやさしくお答えします。

 

*  *  *

 

Q ラズベリーやブラックベリーの果実に毛があるのはどうして?

 

A 雌しべや雄しべのなごりです。

 

果実にある毛の正体は、雌しべや雄しべです。下の写真は花が果実へと変わっていく途中のもので、萼と果実のすき間に雄しべ、つぶつぶの一つ一つの先端に雌しべが残っています。

 

 

果実が熟しても毛のように残りますが、食べても大丈夫です。

06457072018_p012_01

花から果実へと成長するラズベリー。萼の周囲に雄しべ、ふくらみ始めた果実の表面に雌しべが残る。撮影:田中雅也

 

Q ブルーベリーの表面についている白い粉は何ですか?

 

A 果実を守る役目をしているもので、食べても大丈夫です。

 

白い粉は「ブルーム」と呼ばれ、果実を乾燥や雨などから保護しています。触ると落ちてしまうので、新鮮な果実の証し。もちろん食べても大丈夫です。

 

ブルームを落とすと、色は黒っぽくなり、白いブルームが果実の色を青っぽく見せているともいえます。ブルームが少なく、果実の色が黒っぽい品種もあります

 

■『NHK趣味の園芸』2018年7月号より

このエントリーをはてなブックマークに追加

  • テキストビュー300×56

  • bnr-eigo2018_300x56

000000162602018_01_136

NHK囲碁シリーズ 目指せ中級 序盤の基礎力アップ

2018年07月14日発売

定価 1404円 (本体1300円)

000000056972018_01_136

ルーム・オブ・ワンダー

2018年08月25日発売

定価 1620円 (本体1500円)

000061992692018_01_136

そのまま切って使える型紙BOOKシリーズ こうの早苗の ワンピース

2018年09月18日発売

定価 864円 (本体800円)