趣味

鉢とのバランスが悪いペチュニアの対処法


2013.04.12

(写真右)9cmポットの苗を口径15cmの鉢に植えつけて1か月後。鉢と株のバランスが悪く見える。
(写真左)二~三回り大きな鉢に植え替えよう。写真は口径24cmの鉢。 撮影:伊藤善規

最近ではペチュニアやカリブラコアの苗は3月から出回るため、すでに植えたという方も多いのでは。しかしどんどん大きくなって、ひと月ですでに、鉢とのバランスが悪く見える……という悩みも。園芸研究家の若松康史(わかまつ・やすし)さんにその解決法を教えていただいた。

 

*  *  *

 

出回り期の初期に入手して植えたペチュニアやカリブラコア。遅霜のある地域でも軒下などで管理すれば、1か月でも株がかなり大きく育ちます。今後さらに成長すれば茎が混み合って株の内側が蒸れ、病気が発生しやすくなります。根の量もふえて根詰まりすることもあるので、6月上旬の梅雨入りまでに、大きな鉢に植え替えましょう。新しい根が伸びるスペースが得られるので、花数もぐんとふえますよ。

 

【植え替えの手順】

 

1 よく育って根が張っていたら、鉢穴から指を押し込んで、根鉢を取り出す。

 

2 根鉢の表面が根で覆われていたら少しはぎ取り、傷んだ葉は摘み取る。

 

3 二〜三回り大きな鉢に植え替える。口径15cmから24cmの鉢へ鉢増しする。

 

4 根鉢の上部を1〜2cm高くなるぐらいに植えると、株元の風通しがよくなる。

 

5 底穴から流れ出るぐらいたっぷり水やりして植え替え完了。日なたで管理を。

 

■『NHK趣味の園芸』2013年4月号より

このエントリーをはてなブックマークに追加

  • テキスト定期購読

  • テキストビュー300×56

000000162682019_01_136

NHK俳句 ひぐらし先生、俳句おしえてください。

2019年07月20日発売

定価 1404円 (本体1300円)

000000162692019_01_136

体感訳 万葉集

2019年07月25日発売

定価 1404円 (本体1300円)

000064072492019_01_136

韓国ドラマ「100日の郎君様」公式ガイドブック

2019年07月17日発売

定価 1512円 (本体1400円)