趣味

どちらが詰み? 5手詰に挑戦


2017.09.23

『NHK将棋講座』の別冊付録で先月号からスタートした及川拓馬(おいかわ・たくま)六段の「直感力を磨く2択問題 どちらが詰み!?」。今月は5手詰編をお届けします。

 

*  *  *

 

こんにちは、棋士の及川拓馬です。

 

先月の「直観力を磨く2択問題 どちらが詰み!? 3手詰編」はいかがだったでしょうか。

 

少しの形の違いで詰む、詰まないが変わることは、将棋の楽しいところでもあり、難しいところでもあります。その違いを直観で判断するには、数をこなし徐々に詰みの形を覚えていくことが大切です。

 

よく強くなるための秘訣(ひけつ)や棋士の勉強方法の質問がありますが、基本的には地道な反復練習です。詰将棋や棋譜並べ、実戦を数多く積み重ねることによって、棋士も日々棋力を磨いているのです。

 

さて、今回は先月と同じ内容で5手詰編になります。3手詰と比べると手数は2手しか変わりませんが、読まなければならない変化の量が格段に増えます。そのぶん難易度は上がりますが、先月の応用問題や5手詰で1セットの形も作りましたので、ぜひチャレンジしてみてください。

 

どちらが詰み?

09191082017_p00b_01

 

正解 B

 

▲2一飛成 △同 玉

▲3二銀  △1二玉

▲2三金まで

09191082017_p00b_02

 

まずは▲2一飛成と飛車を捨てて、玉を下段へ落とします。3手目▲3二銀が「2三」へ利かせる急所の王手。△1二玉、△2二玉のどちらに逃げても▲2三金で詰みとなります。A図では▲3二銀が打てません。

 

■『NHK将棋講座』2017年8月号より

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

  • テキストビュー300×56

000000056852017_01_136

おんな城主 直虎 四

2017年09月29日発売

定価 1512円 (本体1400円)

000000817222017_01_136

西郷どんとよばれた男

2017年08月29日発売

定価 1188円 (本体1100円)

000000056872017_01_136

NHK連続テレビ小説 ひよっこ 下

2017年09月11日発売

定価 1404円 (本体1300円)