趣味

自分好みのカトレアを選ぼう


2015.02.22

撮影:田中雅也

カトレアの魅力は、花形、花色、芳香などさまざま。なかでも、ほかの草花とは異なる、複雑で神秘的な花の構造は、花を愛する人たちの興味を引きつけます。園芸研究家の江尻宗一(えじり・むねかず)さんは、「まずはお気に入りのタイプを手に入れて上手に育て、徐々にその奥深い魅力を楽しんでください」と語ります。

 

*  *  *

 

自分好みのタイプが選べる!

 

カトレアは中南米に広く分布する洋ランで、日本では戦後にカトレアを切り花として観賞する文化が広まり、その後に趣味の花として普及しました。現在では鮮やかで大きな花を咲かせる大輪系(A)から、育てやすいコンパクトなタイプ(B)、かわいらしいミニカトレア(C)、ちょっと趣の変わった花茎の長く伸びるタイプ(D)、そしてミニカトレアをさらに小さくしたマイクロカトレア(E)など、株の大きさもバラエティーに富んだ種類が数多く流通しています。好みのカトレアを見つけて、育ててみましょう!

 

カトレアの手入れは難しくない!

 

カトレアは、一度は育ててみたい魅力的な洋ランですが、それほど気難しい洋ランではありません。それぞれの季節ごとの手入れをしっかりと覚えて世話をしてあげると、毎年きれいに咲いてくれます。勇気を出して栽培に挑戦してみましょう。

 

■『NHK趣味の園芸』2015年2月号より

このエントリーをはてなブックマークに追加

  • テキスト定期購読

  • テキストビュー300×56

000064072492019_01_136

韓国ドラマ「100日の郎君様」公式ガイドブック

2019年07月17日発売

定価 1512円 (本体1400円)

000000057062019_01_136

クジラアタマの王様

2019年07月09日発売

定価 1620円 (本体1500円)

000061992842019_01_136

NHK趣味の園芸 多肉植物 パーフェクトブック

2019年06月25日発売

定価 1512円 (本体1400円)