趣味

秋から春にかけてのガーデニングで選ぶべき苗とは


2014.11.08

暑さに向かっていた春から夏とは異なる秋から春のガーデニング。しっかりした苗を選んで寒さを乗り越える適切な管理をしましょう。ガーデナーの天野麻里絵(あまの・まりえ)さんに、苗の選び方をうかがいました。

 

*  *  *

 

秋から春に咲き続けるパンジーなどの一年草は、開花株が出回っています。花色を確認できるので、組み合わせる草花との配色を考えて選びましょう。葉は濃いグリーンで、株元から茎が多く出たがっしりとした株ほどたくさんの花を咲かせるので、おすすめです。

 

一方、まだ葉だけですが、来年の春以降に咲く多年草の苗も、株元がぐらつかない、葉数の多いしっかりしたものなら購入しても大丈夫。下葉が黄色くなっていたり、しおれているような株は、肥料が切れていたり、ポットの中が根でいっぱいになっているおそれがあるので避けます。

 

■『NHK趣味の園芸ビギナーズ』2014年10月〜12月号より

このエントリーをはてなブックマークに追加

  • テキストビュー300×56

  • bnr-eigo2018_300x56

000000402742017_01_136

NHK趣味の園芸 12か月栽培ナビ ①バラ

2017年01月20日発売

定価 1296円 (本体1200円)

000069233772017_01_136

NHK大河ドラマ・ガイド 西郷どん 前編

2017年12月25日発売

定価 1188円 (本体1100円)

000069235822018_01_136

NHKドラマ・ガイド 連続テレビ小説 わろてんか Part2

2018年01月25日発売

定価 1188円 (本体1100円)