趣味

コスモスのふるさとはどこ?


2014.10.23

一年草で暑さに強いキバナコスモス 撮影:伊藤善規

秋の到来を告げるコスモス。その原産地がどこであるかご存じですか? 園芸研究家の奥 隆善(おく・たかよし)さんに聞いてみました。

 

*  *  *

 

コスモスの原産地はどこでしょうか? 日本? いいえ、じつは遠く離れた国、メキシコなのです。9月から10月にメキシコを訪ねてみると、コスモス畑が広がり、日本でも見慣れたビデンスやマリーゴールド、ダリアなどとともに咲いています。これらの植物はすべてメキシコがふるさとなのです。

 

ちなみに、メキシコでコスモスが咲いているのは標高1600m以上の高原地帯です。それより低く、暑いところでは近縁種のキバナコスモスが咲いています。コスモスが涼しい秋の気候を好む一方で、キバナコスモスが暑い夏でもよく咲く理由は、この分布域の違いのせいだったのです。

 

■『NHK趣味の園芸』2014年10月号より

このエントリーをはてなブックマークに追加

  • テキスト定期購読

  • テキストビュー300×56

000000162702019_01_136

俳句を愛するならば

2019年09月20日発売

定価 1620円 (本体1500円)

000000057022019_01_136

NHK連続テレビ小説 なつぞら(下)

2019年08月29日発売

定価 1512円 (本体1400円)

000000162682019_01_136

NHK俳句 ひぐらし先生、俳句おしえてください。

2019年07月20日発売

定価 1404円 (本体1300円)