趣味

色鮮やかなナデシコでガーデンに秋を先取り


2014.09.18

四季咲きナデシコのひとつ「初恋」。細く長い花茎に、細かな切れ込みの入る花が繊細な印象。小花を房にして咲かせる。咲き進むにつれて白からピンクに変化する。撮影:蛭田有一

夏にくたびれてしまった花壇に、ナデシコをはじめとした草花を彩りよく植え込めば、一気に秋色に染まります。植栽ならぬ“植彩”で、あなたのガーデンに秋を先取りしてみませんか? ガーデナーの天野麻里絵(あまの・まりえ)さんにナデシコの魅力をうかがいました。

 

*  *  *

 

ナデシコは秋の七草の一つとしてなじみの深い花です。日本にもカワラナデシコをはじめ4種が自生しています。近年では種間交配によってさまざまな園芸品種がつくられ、春から秋にかけて繰り返し開花する四季咲きも多く見られるようになりました。

 

くっきりとした鮮やかなピンクの花は、庭の中でもひときわ目を引く存在です。花色は暖色系のほかにも白、紫、黒まで豊富。また花の形や草姿も変化に富み、花壇やコンテナなど、さまざまなシーンで楽しめるのが魅力です。

 

四季咲きに加え、耐寒性が強いので(耐暑性はやや弱い)冬越しがしやすく、秋植えにするのがおすすめです。また常緑性なので冬もさびしくありません。

 

冬を越した春の花姿は、それは見事です。楽しみ方に合わせて品種を選び、春まで長く楽しみましょう。

 

■『NHK趣味の園芸』2014年9月号より

このエントリーをはてなブックマークに追加

  • テキスト定期購読

  • テキストビュー300×56

000000162712019_01_136

日本歌人クラブアンソロジー 2019年版 現代万葉集

2019年11月11日発売

定価 3143円 (本体2857円)

000000162722019_01_136

NHK将棋シリーズ 深浦康市の振り飛車なんてこわくない

2019年11月14日発売

定価 1540円 (本体1400円)

000000361362019_01_136

へんがおたいそう

2019年10月10日発売

定価 1980円 (本体1800円)