趣味

手間なし! 失敗なし! サツマイモ作りのポイント


2014.06.04

5月中旬〜6月中旬がさし苗の植えつけ適期。

サツマイモは、植えっぱなしで手間いらずの簡単野菜。つるの整枝(せいし)などの作業はいりません。暑さと乾燥に強く、夏はつるや葉が旺盛に茂り、「収穫の秋」にはイモがごろごろ。そんな失敗知らずのサツマイモを作る際のポイントを、恵泉女学園大学人間社会学部教授(生活園芸、野菜園芸学)の藤田智(ふじた・さとし)さんにうかがいました。

 

*  *  *

 

初心者でもまず失敗はないと言われるのがサツマイモ。吸肥力が強く、やせた土でもできることから、飢饉に備えた「救荒(きゅうこう)作物」として江戸時代に栽培が広まりました。肥料が多すぎると、つるや葉が繁茂するだけでイモのつきが悪くなる「つるボケ」になるので、元肥(もとごえ)の化成肥料はほかの野菜の5分の1の分量に抑えます。肥料ぎれのおそれがなければ、基本的に追肥もいりません。

 

つるが広がるので、植えつけにあたっては1株で1×1m以上の面積を用意してください。水はけをよくするために高さ約30cmの高畝(たかうね)を作り、雑草が生えるのを防ぐ効果が高い黒色のポリマルチを敷きます。光合成によって作られた養分が根に蓄えられてイモになるので、つるや葉を伸ばし放題にして光合成を促します。つるが隣の畝に伸びたり、ほかの野菜の邪魔になるときは「つる返し」をするとよいでしょう。

 

切り口の白い汁は?

 

サツマイモを切るとにじみ出てくる白い汁は、ヤラピンという物質。胃の粘膜を保護して、腸の動きを促進する働きがあります。サツマイモが便秘に効くと言われるのは、ヤラピンと食物繊維がダブルで効果を発揮するため。ヤラピンは葉やつる、イモなどすべての部分に含まれますが、特にイモの皮に近い部分に多いので、皮ごと調理するのがおすすめ。

 

■『NHK趣味の園芸 やさいの時間』2014年6月号より

このエントリーをはてなブックマークに追加

  • テキストビュー300×56

  • bnr-eigo2019

000000162652019_01_136

NHK囲碁シリーズ 寺山怜の 流れをつかむ「弱い石」戦法

2019年01月16日発売

定価 1404円 (本体1300円)

000069233802018_01_136

201812_NHK大河ドラマ・ガイド いだてん 前編

2018年12月25日発売

定価 1188円 (本体1100円)

000000162642018_01_136

NHK俳句 俳句づくりに役立つ!旧かな入門

2018年11月20日発売

定価 1836円 (本体1700円)