健康

突然片側が聞こえなくなる「突発性難聴」 その原因とは


2013.03.28

突発性難聴は内耳に起こる病気
イラスト:さとうみなこ

「突発性難聴」とは、ある日突然、片側の耳が聞こえなくなる病気。そのメカニズムと原因を筑波大学教授の原晃(はら・あきら)さんにうかがった。

 

*  *  *

 

音は外耳から入り、中耳を経て内耳の蝸牛(かぎゅう)に伝わります。蝸牛には、音の受容器である「有毛(ゆうもう)細胞」があり、音の刺激を受けて脳に電気信号を送っています。その電気信号が脳に伝わって音を聞き取ります。

 

突発性難聴では、有毛細胞が障害され、正しい電気信号を脳に送ることができなくなるために、聞こえなくなります。内耳が障害されて発症するため、感音難聴に分類されます。

 

突発性難聴の原因ははっきりしていませんが、現在「血流障害」と「ウイルス感染」の2つの説が考えられています。

 

◉血流障害

「高血圧」「糖尿病」、狭心症や不整脈といった「心臓病」などがある人に多く見られることから、「生活習慣病」の側面があると考えられています。

 

◉ウイルス感染

免疫の働きが低下しているときにウイルスに感染して内耳に障害が起こり、その結果、突発性難聴が起こるのではないかと考えられています。

 

厚生労働省が10年ごとに行っている調査によると、1年間の突発性難聴の発症者数は人口10万人に対し30人ほどで、最近の10年間では、患者数は約1.5倍に増えたとされています。また、男女差はなく、子どもから高齢者まで、幅広い年代の人に起こるとされています。

 

■『NHKきょうの健康』2013年3月号より

このエントリーをはてなブックマークに追加

  • テキスト定期購読

  • テキストビュー300×56

000067941852019_01_136

別冊NHKきょうの健康 シニアの骨粗しょう症・圧迫骨折を防ぐ!

2019年07月22日発売

定価 1210円 (本体1100円)

000067941842019_01_136

別冊NHKきょうの健康 シニアの逆流性食道炎

2019年06月21日発売

定価 1210円 (本体1100円)

000061992742018_01_136

NHKまる得マガジンMOOK 3秒から始める 腰痛体操&肩こり体操

2018年12月05日発売

定価 935円 (本体850円)