健康

大胸筋を鍛えるとバストが垂れる!?


2015.01.23

イラスト:加納徳博

バストアップのためにと、「合掌のポーズ」や「チェストプレス」などの大胸筋を中心に鍛える運動を行う人が多いですが、実は背面の筋肉がバストアップに効果的なことをご存じですか? モデルやアスリートなどをサポートするパーソナルトレーナーの横手貞一朗(よこて・ていいちろう)さんが解説します。

 

*  *  *

 

現代人は、パソコンやスマートフォンなどを使うことが多く、猫背で肩甲骨が前に出た「巻き込み肩」の人が多いですよね。この状態のままで、大胸筋を鍛えると、肩がますます前に引っ張られ、巻き込み肩がひどくなり、さらにバストが垂れて見えることになります。

 

バストアップを目指すなら、まず、胸を開くことです。正しい呼吸でろっ骨周辺の筋肉を動かしたり、肩甲骨を寄せるストレッチをしましょう。しっかり胸を開くことができると、それだけでバストが上がってきれいに見えます。

 

※テキストでは、1分でできるバストのストレッチ法をご紹介しています。

 

■『NHKまる得マガジン 健康と美ボディーを手に入れる 1分ストレッチ』より

このエントリーをはてなブックマークに追加

  • テキストビュー300×56

  • bnr-eigo2018_300x56

000067941802018_01_136

別冊NHKきょうの健康 シニアのひざの痛み

2018年01月18日発売

定価 1188円 (本体1100円)

000067941792017_01_136

別冊NHKきょうの健康 シニアの糖尿病

2017年11月21日発売

定価 1188円 (本体1100円)

000067941782017_01_136

別冊NHKきょうの健康 シニアの脊柱管狭窄症

2017年05月18日発売

定価 1188円 (本体1100円)