教養

写経の書式を知ろう


2013.07.04

写経用紙は、余白の狭いほうを上に、広いほうを下にします。

心を落ち着かせ、平穏な気持ちになれる「写経」が静かなブームとなっているが、写経には1行の文字数などに決まりがある。書家の利根川秀佳(とねがわ・しゅうか)さんが市販の写経用紙を使って写経するときの書式の例を紹介する。(監修:大角修)

 

*  *  *

 

1 内題(ないだい)

内題とは、本文の前に書かれている経名のことをいいます。写経用紙の1行目をあけて2行目に内題を書きます。

 

2 本文(ほんもん)

内題で改行した次の行から本文を書いていきます。般若心経の場合は1行に17文字ずつ書くのが決まりです。ただし、「羯諦(ぎゃてい)〜」の行のみ18文字となっています。

 

3 奥題(おくだい)

本文を書き終えたら、省略した経名「般若心経」を本文の次の行に続けて書きます。1行あける場合もあります。

 

4 願文(がんもん) 

特別な祈りや願いを込めて写経する場合には、奥題から1行あけて「願文」を書き入れます。

 

「願文」とは、「家内安全」「病気平癒」などの願いごとを簡潔に表した言葉です。必ず入れなければならないものではありませんので、必要に応じて入れましょう。

 

5 住所、氏名、年月日

住所、氏名、写経を行った年月日を書きます。氏名は雅号などではなく本名を書き、雅印を押す必要はありません。

 


■『NHKまる得マガジン ゼロから始める写経』より

テキストには、紙を置いて上からなぞれる便利な下敷き手本が付いています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

  • テキスト定期購読

  • テキストビュー300×56

000000817942019_01_136

NHKなりきり!むーにゃん生きもの学園 なりきり生きもの図鑑(4)植物

2019年10月24日発売

定価 3080円 (本体2800円)

000000817932019_01_136

NHKなりきり!むーにゃん生きもの学園 なりきり生きもの図鑑(3)水辺の生きもの

2019年10月24日発売

定価 3080円 (本体2800円)

000000817922019_01_136

NHKなりきり!むーにゃん生きもの学園 なりきり生きもの図鑑(2)動物

2019年10月24日発売

定価 3080円 (本体2800円)