料理

葉付きしょうがの下ごしらえにはスプーンがお役立ち


2013.08.17

撮影:日置武晴

葉付きしょうがとは小ぶりの新しょうがで、葉と枝をつけたまま売られるのが特徴。谷中しょうがを筆頭に、産地や種類によって呼び名はさまざまで、春から夏にかけて出回ります。料理研究家の今泉久美(いまいずみ・くみ)さんに、下ごしらえの仕方と保存方法を教わりました。

 

*     *     *

 

葉付きしょうがは、みずみずしくて柔らかく、辛みや刺激がマイルドなので、初めての人も気軽にトライしてみてください。

 

葉付きしょうがの下ごしらえ

 

1 葉を料理ばさみで切り落とし、茎は好みの長さに切る。水で洗い、水けを拭く。

 

2 根が何本分かつながっている場合は、包丁で1本ずつに切り放し、つながっていた部分の間に汚れが残っていたら再び洗い、水けを拭く。

 

 

3 根の先端に白っぽくて筋が堅いところがあれば、気になる場合は除く(口当たりをよくするため)。

 

4 皮むき器で根の皮を薄くむく。またはスプーンで皮をこそげ取ってもよい。皮が気にならない場合は、皮をむかずに使ってもよい。

 

 

保存について

 

水分の多い葉付きしょうがは、乾燥が大敵。すぐに使わないときは、水でぬらして堅く絞ったペーパータオルで根を包み、ポリ袋に入れて、冷蔵庫で保存します。ただし傷みやすいので、できるだけ早く使いましょう。

 

■『NHKきょうの料理ビギナーズ』2013年8月号より

このエントリーをはてなブックマークに追加

  • テキスト定期購読

  • テキストビュー300×56

000061992852019_01_136

NHKきょうの料理 お届け冷凍レジピ ひとりぶん

2019年06月21日発売

定価 972円 (本体900円)

000061992832019_01_136

NHK「きょうの料理ビギナーズ」ブック ハツ江おばあちゃんの定番おかず

2019年06月21日発売

定価 1080円 (本体1000円)

000061992802019_01_136

NHKきょうの料理 いつも家にある調味料で 食べ飽きないおかず

2019年05月21日発売

定価 1296円 (本体1200円)