料理

発酵食品と食物繊維の組み合わせで腸活しよう


2020.09.11

撮影:野口健志

管理栄養士監修のもと、食生活を通して「いまどき」の健康をバックアップ! 第6回は秋の腸活。食物繊維が豊富な旬の食材と発酵食品との組み合わせに注目し、腸内環境を整えるコツを紹介します。教えて下さるのは、管理栄養士・料理研究家の舘野真知子(たての・まちこ)さんです。

 

*  *  *

 

腸内環境を整える効果的な組み合わせ

 

便秘解消や美肌効果はもちろん、免疫力維持にも欠かせないのが腸の健康。そんな腸の環境を整えるために、今、注目したいのが食物繊維と発酵食品の組み合わせです。どちらも体によいことはご存じだと思いますが、この2つを組み合わせることで、より高い効果が期待できます。

 

これから旬を迎えるきのこや根菜類などは食物繊維が豊富なものが多いので、実は今の時季、腸活にはぴったり。そして、発酵食品も、昔から日本人の食生活になじんだ味。毎日の食生活にちょっと意識をしながら、この組み合わせをとり入れてみましょう。

 

■『NHKきょうの料理』連載「いまどきヘルシー」2020年9月号より

このエントリーをはてなブックマークに追加

  • bnr-eigo2019

  • テキストビュー300×56

  • bnr-eigo2019

000000333112020_01_136

サメジマ式シニアごはん

2020年08月20日発売

定価 1650円 (本体1500円)

000000333102020_01_136

辰巳芳子 ご飯と汁物

2020年07月16日発売

定価 2640円 (本体2400円)

000000333092020_01_136

NHKまる得マガジンプチ もっともっと ふだんづかい パクチーまるごとレシピ

2020年06月20日発売

定価 1045円 (本体950円)