料理

ベトナム発バインミーをつくってみない?


2019.08.17

ハムとパテのバインミー 撮影:豊田朋子

最近、目にすることが多くなった「バインミー」。小ぶりなフランスパンを使った、ベトナムのサンドイッチです。好きな具材を好きなだけはさめば、夏のブランチにもピッタリ!

 

*  *  *

 

「そもそもバインミーって、パンそのもののことなんですよ」とバインミー愛たっぷりに語るのは、ベトナム料理店を営む足立由美子(あだち・ゆみこ)さん。

 

ベトナムの食文化には、かつて支配を受けていたフランスの影響が今も色濃く見られます。フランスパンもその一つ。カレーや汁麺につけながら、あるいは、煮込みや炒め物と一緒に、などさまざまに食されていますが、なかでもポピュラーなのがサンドイッチ。パン屋さんで、専門店で、屋台で、と広く親しまれています。豚レバーのペーストやハム、シウマイと呼ばれる肉だんごなどに加え、香味野菜やハーブ、チリソース……と定番の具材や調味料はありますが、何をはさんでもOKで、オリジナリティーあふれるバインミーも多いそう。「ニョクマム(ベトナムの魚醤)やパクチーがないとダメ、なんてことも全然ないんです。ベトナムを訪ねるたびに新たなバインミーとの出会いがあって、ワクワクしますね」

 

何でもはさんでいいのはうれしい、とはいえ、ちょっとベトナムテイストも楽しみたい、というバインミー入門者のために、選びに選んだ4種類を紹介します。きょう食べたら、明日も明後日も明々後日も、ずっと食べたくなっちゃう、魅惑の味です。

 

ハムとパテのバインミー

 

これぞ定番中の定番! ハム、パテ、なますが絶妙のバランスです。

 

 

つくねのバインミー

 

いつもの焼き鳥屋さんのつくねをはさむだけ。パンをギュッと押さえてつくねをつぶしながらどうぞ!

12039082019_p050_01

 

目玉焼きのバインミー

 

主役はなんと、揚げ焼きの目玉焼き。シンプルなのに、くせになる味です。

12039082019_p050_02

 

アイスクリームのバインミー

 

ひんやり甘くって、シアワセ~♥ チョコレートソースやコーンフレークをプラスしても。

12039082019_p050_03

 

※つくり方はテキストに掲載しています。

 

■『NHKきょうの料理ビギナーズ』2019年8月号より

このエントリーをはてなブックマークに追加

  • テキスト定期購読

  • テキストビュー300×56

000000333032019_01_136

賢い冷蔵庫

2019年09月05日発売

定価 1404円 (本体1300円)

000061992852019_01_136

NHKきょうの料理 お届け冷凍レジピ ひとりぶん

2019年06月21日発売

定価 972円 (本体900円)

000061992832019_01_136

NHK「きょうの料理ビギナーズ」ブック ハツ江おばあちゃんの定番おかず

2019年06月21日発売

定価 1080円 (本体1000円)