料理

シンクはピカピカ、焦げつきも取れる! 余った酢は掃除に活用


2019.08.02

ちょっと賞味期限があやしい古い酢の使い道を、家事アドバイザーの矢野きくのさんに聞きました。

 

*  *  *

 

例えばステンレスシンク。水道水に含まれるカルキが原因でくもりが生じますが、アルカリ性なので酸性の酢が効果的。スポンジに少量の塩をふりかけ、酢を含ませた状態でシンクをこすります。きれいになったら水で流して完成です。ほかにもアルミ製の鍋の焦げは、焦げの部分にペーパータオルをのせ、そこに酢をしみ込ませます。30分後にそのペーパータオルでこすると、驚くほど簡単に焦げつきが取れます!

 

さらに生ゴミのいや~なニオイにも使えます。酢をスプレーボトルに入れておくと便利です。ゴミ箱の生ゴミの上から4~5回スプレー。酢の力でニオイのもととなる雑菌の繁殖が抑えられてスッキリします。酢で清潔なキッチンが、キープできますね!

 

■『NHKきょうの料理ビギナーズ』2019年7月号より

このエントリーをはてなブックマークに追加

  • テキスト定期購読

  • テキストビュー300×56

000000333022019_01_136

NHKまる得マガジンプチ 麹

2019年09月20日発売

定価 1045円 (本体950円)

000000333012019_01_136

NHKまる得マガジンプチ みそ玉

2019年09月20日発売

定価 1045円 (本体950円)

000000333032019_01_136

賢い冷蔵庫

2019年09月05日発売

定価 1430円 (本体1300円)