料理

新しょうがのマリネでジンジャーエールを


2019.07.06

撮影:宮濱祐美子

料理研究家の堤 人美(つつみ・ひとみ)さんの連載「Tsu ke ru 〜 漬けて、おいしいレシピ〜」。2019年6月号では、旬の新しょうがをマリネにしてくれました。

 

*  *  *

 

初夏から夏にかけて出回る新しょうがは、みずみずしくて柔らかく、辛みが穏やか。普通のしょうがは薬味として使うことがほとんどですが、新しょうがは、そのまま食べてもおいしいものです。はちみつ、レモンと赤とうがらしでマリネしておけば、炭酸水で割るだけでジンジャーエールに! 汗ばむ季節の乾いたのどを爽やかに潤します。もちろん、箸休めにそのままポリポリ食べても。

 

※つくり方はテキストに掲載しています。

 

■『NHKきょうの料理ビギナーズ』2019年6月号より

このエントリーをはてなブックマークに追加

  • bnr-eigo2019

  • テキストビュー300×56

  • bnr-eigo2019

000000333122020_01_136

堤人美の 旬を漬ける保存食

2020年09月17日発売

定価 1540円 (本体1400円)

000000333112020_01_136

サメジマ式シニアごはん

2020年08月20日発売

定価 1650円 (本体1500円)

000000333102020_01_136

辰巳芳子 ご飯と汁物

2020年07月16日発売

定価 2640円 (本体2400円)