料理

すっごく使える! 余りがちなにんじんはレンジでストック


2019.04.01

撮影:木村 拓(東京料理写真)

余りがちな食材をちょっとの手間で上手にストックし、もっとおいしく使いきる、料理研究家の瀬尾幸子(せお・ゆきこ)さん流の方法を紹介します。

 

*  *  *

 

袋で買うと、使いきれずに余らせてしまいがちなにんじん。せん切りにしてレンジにかけておくだけで、使い勝手のよいストックになります。

 

にんじんは皮をむいて斜め薄切りにし、端から刻んでやや太めのせん切りにします。せん切りピーラーがあれば、それを使うと時間がかかりません。耐熱容器に入れて水大さじ1をふり、ラップでふんわりと覆うか、ふたをして電子レンジにかけるだけ。粗熱が取れたら冷蔵庫で保存します。

 

電子レンジにかけると、にんじんの甘みが増し、おいしくなります。そしてゆでるよりも栄養素の流出も抑えられます。また、程よい歯ごたえは残りつつも柔らかくなるので、歯が弱い人でも食べやすくなります。一度火が通っているので、料理に使うときもグンと時短になり、忙しい日でも無理なく野菜を食べられるのも、うれしいところ。いつものオムレツに加えたり、生ハムで巻いておしゃれなオードブルにしたりして、たっぷり食べてください。

 

※詳しいつくり方とアレンジレシピはテキストに掲載しています。

 

■『NHKきょうの料理ビギナーズ』2019年3月号より

このエントリーをはてなブックマークに追加

  • テキスト定期購読

  • テキストビュー300×56

000000333022019_01_136

NHKまる得マガジンプチ 麹

2019年09月20日発売

定価 1026円 (本体950円)

000000333012019_01_136

NHKまる得マガジンプチ みそ玉

2019年09月20日発売

定価 1026円 (本体950円)

000000333032019_01_136

賢い冷蔵庫

2019年09月05日発売

定価 1404円 (本体1300円)