料理

これのために古漬けにしたい! 古漬け白菜で絶品料理


2019.02.10

古漬け白菜と魚介の鍋。撮影:竹内章雄

グッと冷え込むこの季節に甘みを増す白菜。新鮮な白菜にいきなり塩をふって、そのままポリ袋でギュッと圧縮。塩は白菜の重さの2%。これさえ守れば、さっぱりおいしい白菜漬けが、驚くほど簡単にできます。乳酸発酵が進んで古漬けになったら、さまざまな料理に使えますよ。家庭料理店店主の佐藤ひろみさんに、古漬けの活用法を教えてもらいました。

 

*  *  *

 

古漬け白菜と豚肉の鍋

 

この白菜鍋のために、白菜を古漬けにしたい! 煮ても、白菜漬けのシャキシャキ感はそのまま。豚バラ肉のうまみと溶け合い、スープごと絶品のおいしさです。

12039022019_p031_01

 

古漬け白菜の洋風煮込み

 

鶏手羽元、ソーセージ、ベーコンから出るうまみと、古漬けの酸味が溶け合い、とても奥深い味わいに。

12039022019_p031_02

古漬け白菜とツナのサラダ

 

いつものツナマヨに古漬けの酸味をプラス。シャキシャキとした食感も新鮮。

12039022019_p031_03

 

※白菜漬けのつくり方、古漬けの活用レシピはテキストに掲載しています。

 

■『NHKきょうの料理ビギナーズ』2019年2月号より

このエントリーをはてなブックマークに追加

  • テキスト定期購読

  • テキストビュー300×56

000061992802019_01_136

NHKきょうの料理 いつも家にある調味料で 食べ飽きないおかず

2019年05月21日発売

定価 1296円 (本体1200円)

000061992792019_01_136

みんなのきょうの料理ランキング 材料別ベスト100レシピ

2019年04月20日発売

定価 648円 (本体600円)

000066462592019_01_136

別冊NHKきょうの料理 いまどき定番ごはん

2019年01月18日発売

定価 972円 (本体900円)