料理

料理家・井澤由美子さんの食生活を支える「ドライフルーツ昆布酢」


2018.08.02

井澤さんの健康美の秘密はドライフルーツ昆布酢にあり! 撮影:邑口京一郎

料理研究家の井澤由美子(いざわ・ゆみこ)さんが、『NHKきょうの料理』放送60周年を記念し、編集部と考案した「レーズン昆布酢」。レーズンだけではなく、多種多様なドライフルーツでつくることができ、そのバリエーションはまさに無限です。ドリンクとして、調味料として、井澤さんの食生活にドライフルーツ昆布酢はなくてはならないものになっているそう。

 

*  *  *

 

「もともと昆布酢は料理に愛用していたのですが、もっと使い勝手をよくしたいと思って考えたのがドライフルーツ昆布酢です。昆布のうまみにドライフルーツのやさしい甘みが加わり、まろやかで香りのよい万能酢ができました」という井澤さん。この本が生まれるきっかけとなった、レーズン昆布酢の発案者です。井澤さんのキッチンにはレーズンをはじめ、あらゆるドライフルーツの昆布酢がところ狭しと並びます。毎日さまざまな料理に活用しているそうですが、特におすすめの使い方は? と伺うと、「納豆と玄米です」という意外なお答えが!

 

「納豆は大好きで毎日朝夕2回食べます。ドライフルーツ昆布酢を加えると、粘りがサラリとして食べやすくなるんですよ。玄米は、炊くときにドライフルーツ昆布酢を少し加えると独特のくせがなくなり、格段においしく炊き上がります」

 

井澤さんの健康美を支える納豆や玄米を、ドライフルーツ昆布酢がおいしくサポートしているのですね!

 

「ドライフルーツ昆布酢を少し加えるだけでおいしさが増す料理は山ほどあります。おいしくなるだけでなく、健康維持にも貢献する。もう私の食生活にはなくてはならない存在です」

 

8月2日(木)の『あさイチ』に井澤由美子さんが出演しました!

 

『あさイチ』の人気コーナー「みんな!ゴハンだよ」に井澤由美子さんが出演しました。レーズン昆布酢を使った「混ぜずし」、豚肉とみょうがの「酢き焼き」は、「さっぱりしていてすごく美味しい!」「そこまでレーズンレーズンしていなくて苦手な人でも大丈夫」とスタジオでも大好評でした。

■『甘みとうまみの究極の万能酢! レーズン昆布酢 健康レシピ』より

このエントリーをはてなブックマークに追加

  • テキスト定期購読

  • テキストビュー300×56

000061992792019_01_136

みんなのきょうの料理ランキング 材料別ベスト100レシピ

2019年04月20日発売

定価 648円 (本体600円)

000066462592019_01_136

別冊NHKきょうの料理 いまどき定番ごはん

2019年01月18日発売

定価 972円 (本体900円)

000061992732018_01_136

NHK「きょうの料理ビギナーズ」ABCブック 切って冷凍、ムダなく保存 “凍らせ野菜”で時短おかず

2018年11月19日発売

定価 972円 (本体900円)