料理

1コだけのなす……どう使う?


2018.07.20

なすのしょうゆ漬けは、ご飯や豆腐などに汁ごとかけて召し上がれ! 撮影:柿崎真子

1コだけのなす……、使い道に困ってしまうことって案外ありますよね。料理人の山本千織(やまもと・ちおり)さんが、そんなときこそ役に立つ、なす1コおかずをご紹介。「これぞなすの底力!」という珠玉のレシピが勢ぞろいです。

 

*  *  *

 

なすのしょうゆ漬け

 

切ってしょうゆに漬けるだけ! 青とうがらしで辛みを加えたり、きくらげで食感をプラスするのもおすすめです。

12039072018_p029_01

 

なすのラーユあえ

 

酢とラーユの組み合わせでおかずにも、酒のつまみにもピッタリの一品に。酢を入れることで味にグッと深みが出ます。

12039072018_p029_02

 

焼きなすのなめろう風

 

香り豊かな焼きなす、高菜漬け、パクチーが見事に調和! ご飯のお供にもおつまみにもおすすめです。

12039072018_p029_03

バジル風味鍋しぎ

 

定番のみそ炒め“鍋しぎ”が、バジルの香りで新しい味に。バジルが余ったときにもぜひどうぞ。

12039072018_p029_04

※つくり方はテキストに掲載しています。

 

■『NHKきょうの料理ビギナーズ』2018年7月号より

このエントリーをはてなブックマークに追加

  • テキストビュー300×56

  • bnr-eigo2018_300x56

000061992622018_01_136

きょうの料理 斉藤辰夫のいちばんかんたんな和食

2018年04月19日発売

定価 1080円 (本体1000円)

000061992632018_01_136

シンプルがおいしい 飛田さんの野菜レシピ

2018年04月19日発売

定価 1404円 (本体1300円)

000061992562018_01_136

きょうの料理 飛田和緒の 朝にらくする春夏秋冬のお弁当

2018年02月14日発売

定価 1188円 (本体1100円)